【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

トレード戦略やバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

サイン・シグナル

【ノンリペイント】大きい時間足からチェックすると相場の全体像を把握しやすいインジケーター StepMA of rsi adaptive ema 2.9

StepMA of rsi adaptive ema 2.9はトレンドが把握しやすいインジケーターです。 リペイントはなく、アラート機能搭載です。

抜群な押目を逆張りでとらえることができるかもしれないインジケーター precision trend 2.3 (histo+alerts+lines)

前回の記事(見た目と違う!海外フォーラムで短期間にダウンロード数が伸びたインジケーター Fractals - support and resistance)では、サインがどう出ているかわかりにくかったのですが、こちらは分かりやすいです。

見た目と違う!海外フォーラムで短期間にダウンロード数が伸びたインジケーター  Fractals - support and resistance

パッとみた感じだと、赤や青のサポレジのとこで頻繁にアラートが鳴りそうに見えますが、全然鳴りません。なかなかいいところでサインを出してくれます。

機能性が高いおかげかダウンロード数が多いインジケーターPTL2.07alert

緑とピンクの点が売買サインになっています。パラメーターをいじってみると面白そうなインジケーターです。

レンジ抜けのトレードをしたときの取引データを左上に表示。MAXどれだけの利益が出ていたかがわかるインジケーター

レンジを抜けたあとMAXまで取れたとしたらどれくらい利益が出ていたかわかるインジケーターです。

3本の移動平均線の傾きでアラートを鳴らしてくれるTriple_Profit_Winner 

Triple_Profit_Winnerは、三本の移動平均線の傾きの変化でアラートを鳴らしてくれるインジケーターです。パラメーターをいじってみたらなかなか良さそうでした。

スキャルピングにも使えそう。0ラインクロスとスロープチェンジでアラートを鳴らしてくれるインジケーター

jfatl slope speedはいいところでサインを出してくれている気がします。MTF機能もあるので1枚のチャートで相場の流れを確認しながらエントリーすることもできそうです。

各通貨ペアの強弱がパッと見でわかり、トレンド把握に使えたのでGMOクリック証券のラダーオプションやってみたらけっこういい成績が出たインジケーター

最近のお気に入りです。メーター系のインジなのでパッと見で通貨ペアの強さがわかります。

QQEをヒストグラム化 個人的に最適だなと思うパラメーターも紹介します

QQEをヒストグラムにしたものです。通常のシグナルのほかに0ラインのクロスでシグナルを鳴らすことも可能です。トレンドエリアとレンジエリアの見極めもしやすく、アレンジもしやすいのでいろいろなパラメーターを試してみるのも面白そうなインジケーターで…

なぜか評判がいいリペイントなしの反応が早めなInstant Profit Scalper

Instant Profit Scalperというインジケーターは、反応が早めのリペイントなしのインジケーターです。

【リペイントなし】ボリンジャーバンドのバンドウォークやスクイーズが始まるとアラートが鳴るインジケーター

ボリンジャーバンドのシグナルインジケーターです。バンドウォークやスクイーズが始まったときにアラートが鳴ります。また、角度によって中央のMAの色も変化します。

【リペイントあり】TMA(三角移動平均線)の上下バンドにタッチするとアラートを鳴らしてくれるインジケーター

TMAはTriangular moving averageの略で日本語名は三角移動平均線と呼ばれています。EMAよりも早く反応する移動平均線で、TMA+CG 4C AA MTF TTはそれにアラート機能を付けたものです。

一目均衡表の基準線をローソク足が超えたらアラートを鳴らしてくれるインジケーター

一目均衡表の基準線をローソク足が超えて確定したらアラートを鳴らしてくれます。

MACDの0ラインクロスでアラートを鳴らしてくれるインジケーター MTF機能付き

0ラインでクロスするとアラートを鳴らしてくれるMACDのインジケーターです。MTF機能も付いています。

ローソク足(価格)がMA(移動平均線)とクロスするとアラートがなる決済用に使えそうなインジケーター

ローソク足(価格)とMA(移動平均線)がクロスするとアラートが鳴るインジケーターです。MAを使ってトレードをしている方には役立つかもしれません。

現在の相場状況をヒートマップにして表示してくれるwebサイト

5分足、15分足、1時間、日足の各通貨ごと買いや売りの勢いをヒートマップにして表示してくれるwebサイト「Forex Crunchers.com」を紹介します。

この三角形はダブルトップやダブルボトムも見つけやすくなるかも 相場分析にも使えそうな異色のインジケーター

三角形を基準に売買シグナルを出してくれる異色のインジケーターです。

BBands stopsの売買シグナルだけをチャートに表示してくれるインジケーター アラート・MTF機能付き

bband stopsの1αや2αのラインを消して売買シグナルだけを表示してくれます。bbands stopを使っている方でチャートをスッキリと表示したい方にはオススメです。MTF、アラート、メール送信機能などもついています。

あらゆる移動平均線の上位互換(は言い過ぎか)のHMAとBBands stopを組み合わせたアラート機能付きインジケーター

HMAとbband stopをサブチャートに表示してくれるアラート機能付きのインジケーターです。

ちょっとバグったけどRSIでは珍しい平均足のようなインジケーター

オシレーターとして有名なRSIを平均足のようにしてサブチャートに表示してくれるインジケーターです。

MTFとアラート機能付き、シンプルでわかりやすいStepMA of pa composite rsi histo (mtf)

StepMAとRSIを組み合わせたインジケーターです。MTFやアラート機能付き。

謎のインジケーターのパラメーターを変えたら天底をとらえててビックリしました 決済用にも使えるかもしれません

謎のインジケーター。これは何を表しているのか。天底・・・?

RSIをもとにして作られたQQEの改良版 通常のアラート・メール機能はもちろん0ラインクロスにも対応したインジケーター

QQEの改良版。通常のアラート機能のほかに0ラインを超えたときにもアラートを鳴らすかどうかを選択できます。

T3 high-low activatorというインジケーターの改良版 なめらかな曲線のおかげで相場状況を把握しやすいです

もともとあった既存のものを軽くしてさらにMTF機能とアラート機能を付けたT3 high-low activator mtf 1.01というインジケーターです。

トレンドラインとボリンジャーバンド(BBand Stop)をうまく組み合わせた技あり手法

自動でトレンドライン引いてくれるdemark trend lineインジケーターとボリンジャーバンドをもとにして作られたBBand stopインジケーターを組み合わせた手法です。

THV4システムを使っている方やマナブ式FXを実践している方の参考になるかもしれないインジケーター

THV4システムでおなじみのTrixというオシレーターをヒストグラムにしたインジケーターです。fast trixとslow trixの色が一致したときにアラートでお知らせてくれます。

【リペイントなし】チャネルラインとZigZagを組み合わせたカスタマイズが面白そうなインジケーター

チャネルラインとZigZagを組み合わせたインジケーターです。リペイントなしでアラート機能やMTF機能などが備わっています。

決済用のインジケーターだけどトレンドラインのほうが引きやすかった

決済(イグジット)用インジケーターのようですが勝手に別の使い方をしてみました。トレンドラインの引き方がよくわからないという人には参考になるかもしれません。

シグナルと一緒に未来予想をしてくれるインジケーターを簡単に検証してみた

シグナルとアラートを表示してくれるインジケーターです。未来予想もしてくれるようなので5分足で動きを追ってみました。

3-MA-Crossの改良版インジケーター

3MACrossの改良版インジケーターです。