【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

サイン・シグナル

滑らかなMA(移動平均線)の傾きの変化でサインを出してくれる感じのインジケーター

Trend-Focus Trend-Focusは傾きによって売買サインを表示してくれるインジケーターです。イメージ的には滑らかなMAの傾きでサインを出してくれる感じです。

【記事後半に追記あり】複数の通貨ペアと複数の時間足の売買シグナルを表示してくれるトレーディングシステム

Swing Trading Dashboard Swing Trading Dashboardは、サブチャートのダッシュボードのところに複数の通貨ペアの売買シグナルを表示してくれます。

効率比(ER)をもとに算出されるらしいけど詳しいことはよくわからないサインインジケーター 

efficiency ratio directional levels (alerts + arrows) efficiency ratio directional levels (alerts + arrows)は効率比(ER)をもとに算出されるサインインジです。正直、効率比とかいう難しいことはよくわからないのですが、サインインジとしては面白い…

滑らかなDMIのクロスでアラートが鳴るようなイメージのインジケーター

ultra trend basic smooth (mtf + alerts + arrows) ultra trend basic smooth は以前紹介したことがあるインジですが、MTFとアラート、そして矢印が追加されたのが今回のultra trend basic smooth (mtf + alerts + arrows)です。

【追記:アラートとMTFと別通貨ペア表示を追加】ボリンジャーバンドをヒストグラム化!スクイーズやエクスパンションを表示してくれるフィルター用のインジケーター

bbsqueeze_darkw1b bbsqueeze_darkw1bはフィルター系のインジケーターです。ボリンジャーバンドをヒストグラム化したものらしいです。スクイーズやエクスパンションはドットとバツ印で表現されています。わかりにくいのですが緑のドットがトレード可能エリア…

XARD-TRADING v10のトレード方法

XARD-TRADING v10のトレード方法 前回に引き続き、今回はXARD-TRADING v10のトレード方法を解説します。 前回の推奨通貨ペアと時間足に関しての記事はこちら 主にエントリー方法の解説です。利確と損切は明確には決まっていないので各々で模索していく感じで…

自動チャネルラインアラート付き+各通貨ペアのチャネル状況+各時間足のチャネルラインのアラート

CTI Scanner CTI Scannerは、自動でチャネルラインが引かれ、各時間足のチャネルラインの状況を一枚のチャートで監視できるトレーディングシステムです。また、他の通貨ペアも監視することができます。さらにメインチャートのチャネルラインとダッシュボード…

XARDトレーディングを表示する時間足と推奨通貨ペアを解説します。最新版もダウンロードできます

XARD-TRADING v10 XARD-TRADING v10は2020年2月14日の時点で最新のものです。以前にも違うバージョンを紹介したので、それは記事後半に載せておきます。 今回は推奨時間足と通貨ペアを紹介します。

ステップ系インジをヒストグラム化。以前、紹介したステップインジがバグってたので修正しました

step ehlers optimal tracking filter histo (mtf + alerts) step ehlers optimal tracking filter histo は、サブチャートのヒストグラムです。メインチャートのステップのインジをヒストグラム化したものです。メインチャートのステップのインジは以前紹介…

【リペイントあり】しかし、使い方次第では押し目や戻りが狙いやすくなる可能性あり。相場分析の補助にも役立ちそう

4_Level_ZZ_Semafor alerts 4_Level_ZZ_Semafor alertsは3Level_ZZ_Semaforの進化版で今回のはさらにアラート機能も付いています。①②③④と高値や安値に数字が付き、④が最高値や最安値になります。アラートはついていますがリペイントします。じゃあ使えないか…

5000ダウンロード突破!4種類に色分けされた特殊な平均足と人気急上昇中のヒストグラム化したHMAを組み合わせたトレード手法

今回ご紹介するインジケーターは二つです。ひとつは平均足のインジケーター、もうひとつはHMAのヒストグラムのインジケーターです。この二つを組み合わせた手法・・・とまではいかないかもしれませんが、やり方を説明します。 ※HMA Histo 1.01は海外フォーラ…

ボリンジャーバンドのバンドにタッチして終値がバンドに収まったらアラートを鳴らしくれるインジケーター Bollinger bands alerts & arrows 2

Bollinger bands alerts & arrows 2 ボリンジャーバンドのバンドにタッチしたらアラートを鳴らしてくれるインジケーターは有料無料問わずけっこうありますが、タッチした後、終値がバンドに収まったらアラートを鳴らしてくれるインジって少ない、というより…

全20通貨の中からトレンドが出ている通貨を10秒で見極めてトレードができるマーケティングFX

マーケティングFXの全体像とちょっとした注意点などを紹介します。これは有料ですが販売ページからもいろいろな知識が得られるのでおすすめしています。 上の画像は通貨強弱システムでこれでトレンドの出ている通貨を見極めます。

一目均衡表の売買アラート(雲抜け、転換基準クロスなど)をすべて使える、MTFもあるし縦線も引ける、もうこれだけでよくない? 

今回は一目均衡表にMTFとすべてのアラートがついたインジケーターと、一目均衡表の雲を抜けたときにアラートを鳴らしてくれるヒストグラム系のインジケーターを紹介します。アラート機能はほぼすべて詰まっているのでこれがあればほかの一目系のインジはいら…

リペイントがあるけどエンベロープなどの補助インジケーターを加えることで精度をあげたトレードシステム Envelope Filter

Envelope Filter Envelope Filterはトレード手法というよりは、Beast Super Signalというインジケーターをうまくいかせないかということで作られたものです。

【リペイントなし】ボリンジャーバンドのバンドウォークやスクイーズが始まるとアラートが鳴るインジケーター

ボリンジャーバンドのシグナルインジケーターです。バンドウォークやスクイーズが始まったときにアラートが鳴ります。また、角度によって中央のMAの色も変化します。

3本のパラボリックが揃ったらサインを出してくれるインジケーター Ikokuno_3Parabolic

Ikokuno_3Parabolic Ikokuno_3Parabolicは、3本のパラボリックを使ったサインインジケーターです。水色の矢印のところでサインが発生するようですが、この大量の矢印のところ全てでアラートが鳴ったらうるさそうだなと思い、本当にそうなるのか検証してみま…

たった3つのインジケーターでできている高機能トレードシステムが無料 X-XARDFX-39

X-XARDFX-39で使用されているインジケーターは3つです。これだけの機能がありながら使われているインジケーターが3つだけ。メインチャートで2つ、サブチャートで1つです。テンプレートファイルもあるので設定は簡単です。

チャネルラインをメインとサブに表示してRSXのダイバージェンスを見つけやすくするインジケーター dtosc-smoothed_flvs_slope_div_mtfalerts_nmc

dtosc-smoothed_flvs_slope_div_mtfalerts_nmc dtosc-smoothed_flvs_slope_div_mtfalerts_nmcは、RSXのダイバージェンスをわかりやすくするためにメインチャートとサブチャートにチャネルラインを自動で描画してくれるインジケーターです。RSXはRSIを滑らか…

出来高にパラボリックを組み合わせた珍しいインジケーターのパラメーターをいじってみたらなかなか良さそうだった Parabolic obv v1.01 mtf nmc

Parabolic obv v1.01 mtf nmc Parabolic obv v1.01 mtf nmcは出来高累積指標(OBV)にパラボリックを適用したインジケーターです。パラメーターを少し変えてみたらなかなか良さそうでした。

どういう条件でサインが出ているかわからないサインインジケーター BuySellForexSecret

BuySellForexSecret BuySellForexSecretはサイン系のインジケーターです。サインの出し方は秘密のようです。

エリオット波動がオシレーターに!?MTFとアラートがついたトレンド相場に強そうなインジケーター Elliot oscillator - waves 1.03

Elliot oscillator - waves 1.03 (mtf) Elliot oscillator - waves 1.03 (mtf)は、エリオット波動をもとに作られたオシレーターのようです。このバージョンはMTFとアラートがついています。上のチャートは1時間足に4時間足のElliot oscillator - waves 1.…

【前回の続き】_Data Volumeはリペイントはない模様 あとパラメーターは4のほうがいいかも

_data volum test 今回は前回の記事の続きみたいなものです。リペイントがないか調べてみたのでその結果と気づいたことを書こうと思います。前回の記事はこちら

パラメーターを変更した結果、決済や逆張り、レンジなどで活躍するかもしれないインジケーターに? _Data Volume

_Data Volume _Data Volumeはおそらく出来高が増えたところでサインが出るインジケーターです。デフォルトの設定だとサインが出すぎるので少しパラメーターをいじった結果が上のチャートです。エントリーに使うというよりは決済やストップに使ったほうがいい…

MA(移動平均線)タッチでアラートが鳴るだけでなく、グランビルの法則2番も意識したインジケーター

fxnav_ma MA(移動平均線)のタッチでアラートがなります。グランビルの2番を意識したインジケーターでもあります。移動平均線にタッチでエントリーする手法は数あれど、無料のインジで、なおかつMAタッチでアラートが鳴るものは少ない気がします。※個人的…

ストキャスをステップ化したインジケーター ちょっと値を変えただけなのに・・・ step stochastic histo (mtf - lines - alerts)

step stochastic histo (mtf - lines - alerts) step stochastic histo (mtf - lines - alerts)はストキャスティクスをステップ化したものです。上のチャートはポンドドルの1時間足とMTFの4時間足を加えたものです。サインを出したところに縦線を表示する…

【リペイントあり】収益性が高いトレード手法らしい greenpips

greenpips greenpipsはとあるサイトで人気があったトレード手法です。説明では収益性が高いとありました。

とてもなめらかなヒストグラム系のインジケーターです。色の変化やセンターラインのクロスでアラートが鳴ります Cmf color mtf-alerts nmc

Cmf color mtf-alerts nmc Cmf color mtf-alerts nmcは、滑らかなヒストグラムという感じです。センターラインのクロスや色の変化でサインを出すことが可能です。矢印を表示させる機能がないのがちょっと残念かもしれません。

レンジ回避でビックトレンドが取れるかも!?大きなトレンドを狙う割にはサインの出現が比較的早めなインジケーター Xmaster Formula

Xmaster Formula Xmaster Formulaはシンプルなサインインジケーターです。試してみたところサインもなかなか良さそうですし、トレンド方向を把握するのにも役立つかなと思いました。

複数の通貨ペア、複数の時間足からトレンド発生の予兆と言われるウォルフ波動を発見してくれるインジケーター Wolfe Waves Dashboard

Wolfe Waves Dashboard Wolfe Waves Dashboardは、指定した複数の通貨ペアのウォルフ波動を検知してくれます。また、時間足ごとのウォルフ波動も発見してくれます。わざわざチャートを開いて複数の通貨ペアを監視する必要がないのでウォルフ波動をもとにトレ…