【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

MACD

【テンプレート付き】通常のMACDよりも滑らかなテープ状に表示してくれるMACD

Macd averages tape (mtf + lines + arrows) Macd averages tape (mtf + lines + arrows)は、通常のMACDをテープ状にし、さらにパラメーターの「Slow Double smoothed average」をtrueにすることで通常よりも滑らかなMACDになっています。

チャネルの傾きで色が変化するインジケーターと3種類の表示方法が選べるMACDのようなオシレーター

Averages Channel Candles + alerts 2.09 今回は、「Averages Channel Candles + alerts 2.09」と「Percentage Price Oscillator (mtf + arrows + alerts)」という二つのインジを取り上げてみました。 上のチャートだとオシレーターが三つあるように見えます…

TSI MACDにアラートとMTFがついたインジケーター 

tsi macd (mtf + alerts + arrows) tsi macd (mtf + alerts + arrows)は、tsi macd がクロスしたときにサインを表示してくれるインジケーターです。サムネのチャートは15分足に1時間足のサインを表示しているのでいいところでサインが出ているように見えます…

MT4で使うMACDを手っ取り早くライン表示にしたい方におすすめのインジケーター

vema macd alerts + arrows vema macd alerts + arrowsは、MACDのクロスでサインを鳴らしてくれるインジです。MT4に標準で搭載されているMACDはヒストグラムなので、ラインで表示してくれるMACDを使いたい人におすすめです。

MACDの進化が止まらない 3つのMACDをひとつにまとめて色分けしてくれるインジケーター

1960年代にジェラルド・アペル (Gerald Appel)によって考案されたmacdは、ここまで進化しました。