【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

トレード戦略やバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

追記あり:1時間足で優秀なサインを出すインジケーター vertex mod 3.03 alerts arrows mtf

vertex mod 3.03 alerts arrows mtf vertex mod 3.03 alerts arrows mtfは1時間足で優れたサインを出すインジケーターです。上の画像(ドル円1時間足)を見るとリペイントあるある的なところでサインが出ていますがリペイントしません。(ストラテジーテスタ…

ボリンジャーバンドのバンドにタッチして終値がバンドに収まったらアラートを鳴らしくれるインジケーター Bollinger bands alerts & arrows 2

Bollinger bands alerts & arrows 2 ボリンジャーバンドのバンドにタッチしたらアラートを鳴らしてくれるインジケーターは有料無料問わずけっこうありますが、タッチした後、終値がバンドに収まったらアラートを鳴らしてくれるインジって少ない、というより…

バイナリーオプション用だけど短期間に急上昇するようなトレンドに対して有効そうなトレード手法

VALLEY TREND TRADE EXPIREMENT 1分足を使ったバイナリーオプション用の手法なのですが、短期間に上昇するような強いトレンドが発生したときに使えそうなので紹介することにしました。移動平均線4本とストキャスのようなインジケーターを使ってトレンドに乗…

追記あり:短期間にダウンロード数を伸ばしたフィルター用のインジケーター lsma_trend_-_channeled

lsma_trend_-_channeled lsma_trend_-_channeledはフィルター用のインジケーターです。アラートなどはないのですが、人気が高いようだったので紹介することにしました。 追記:アラートが実装されたlsma_trend_-_channeledがあったので記事の最後のほうに加…

逆張り気味だがサインの質はいいのであとは工夫次第なインジケーター dynamic-cycle-explorer-indicator

dynamic-cycle-explorer-indicator dynamic-cycle-explorer-indicatorはストキャスに似ているインジケーターです。 ストキャスの場合は30、70の外側でクロスでエントリーという形が多いと思いますが、これは30、70の代わりにバンドを使用します。バ…

MT4にインジケーターを入れたあと楽にチャートへ反映する方法と矢印系インジケーターの矢印を変更する方法

今回は、インジケーターをMT4に入れるときに知っていると楽な方法と矢印系インジのコードを紹介したいと思います。矢印を自分の好みのものに変えたい場合は上の表が参考になると思います。

 8つの5NITROを駆使した順張り系トレード手法 Mega TrendFX Nitro 5.0

以前に5Nitroというインジケーターを紹介したのですが、今回はトレード手法版です。前回の記事にパラメーターの全体像などもあるので気になる方はどうぞ 各通貨ペアの強弱がパッと見でわかり、トレンド把握に使えたパネル系インジケーター5NITRO - 【FOREX】…

MT4に搭載されているフィボナッチの上位互換。手動でフィボナッチを引いてる人の強い味方になるFibTool3 

FibTool3は手動でアラート付きのフィボナッチを引けるインジケーターです。オートフィボのように自動で描画されませんが、手動でフィボナッチを引いている方には役に立つインジケーターだと思います。 言い方を変えると、MT4にデフォルトで搭載されているフ…

CCIのオシレーター系インジ。エントリータイミングを選べるのでオリジナルのエントリー方法が見つかるかも cci_z_alma_fl_mtf + alerts + arrows 

CCI系のインジです。上の画像では矢印などのサインはありませんが、パラメーターをいじればサインも表示されます。ほかにもサインの出るタイミングも変更できるので自分に合ったエントリー方法がみつかるかもしれません。たぶん、おそらく。

パラボリック系のインジのパラメーターをいじった結果。AdvancedParabolic_v2.2

AdvancedParabolic_v2.2はパラボリック系のインジです。上の画像はデフォルトの設定ではなく、パラメーターをいじった後のチャートです。そのパラメーターも紹介します。なんだかタイトルがダジャレっぽくなったのはまったくの偶然です。

一目均衡表の売買アラート(雲抜け、転換基準クロスなど)をすべて使える、MTFもあるし縦線も引ける、もうこれだけでよくない? Ichimoku (mtf + alerts)&Kumo Breakout Histo

今回は一目均衡表にMTFとすべてのアラートがついたインジケーターと、一目均衡表の雲を抜けたときにアラートを鳴らしてくれるヒストグラム系のインジケーターを紹介します。アラート機能はほぼすべて詰まっているのでこれがあればほかの一目系のインジはいら…

変わり種フィボナッチインジケーターを二つ紹介 ちょっとした手助けになるような気はしている ma_chanels_fiboとfibonacci_38.2

今回はちょっと変わり種のインジケーターを二つ紹介します。ひとつは「ma_chanels_fibo」、MA(移動平均線)をもとにしたフィボナッチです。もうひとつは「fibonacci_38.2」、これはフィボナッチの38.2のみを表示するというインジケーターです。

ちょっwトレンドめっちゃ続くんですけど!と思うくらいトレンドってあるんだなと思うインジケーター HalfTrend-1.02

ちょっとインパクトが強そうな画像を作ってみましたw 海外サイトでよく見かけるのでパクりました。1枚作ってあとはだるくて作るのをやめました(*´з`) HalfTrend-1.02はそのまま使うとレンジでやられてしまいますが、なかなかいいインジだと思います。この画…

MTF(マルチタイムフレーム)マトリックスを二つ使って相場の全体像を把握する Matrix Trend AlexとMatrix FxTraderPro Trend or Range

今回はMatrix Trend AlexとMatrix FxTraderPro Trend or Rangeという二つのマトリックス系のインジを紹介します。アラートなどはないのですが、エントリーするときの参考になるインジだと思います。

メタトレーダー(MT4)から直接、無料のインジケーターをこれでもかというほどダウンロードする方法

今回はメタトレーダー(MT4)から直接、無料でインジケーターをダウンロードする方法を紹介しようと思います。MT4をインストールしている方ならだれでもできるので使ってみてください。

ゾーンのサポレジとその重要度を教えてくれる、MTFやアラート機能も付いたインジケーター fxr_sr_zones_3.07 追記 fxr_sr_zones_3.18へ

以前にもサポレジのゾーンを表示するインジケーターを紹介したのですがそれよりもいいかもしれません。以前のはこれです↓ 自動で幅のあるサポレジを検出、そのレートも表示してくれるインジケーター SupDem - 【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ ゾーン…

4種類に色分けされた特殊な平均足と人気急上昇中のヒストグラム化したHMAを組み合わせたトレード手法

今回ご紹介するインジケーターは二つです。ひとつは平均足のインジケーター、もうひとつはHMAのヒストグラムのインジケーターです。この二つを組み合わせた手法・・・とまではいかないかもしれませんが、やり方を説明します。 ※HMA Histo 1.01は海外フォーラ…

外側のチャネルバンドとセンターラインのどちらかにタッチするとアラートが鳴るインジケーター dynamic zone price zone (mtf + alerts + arrows)

dynamic zone price zone にMTFとアラートがついたバージョンアップ版です。アラートは2種類あり、ひとつはセンターラインを抜けたときにアラート、もうひとつは、外側のチャネルラインにタッチしたときにアラートが鳴ります。

【リペイントなし】決済用のインジケーター 各種設定の説明あり  Exit Indicator

決済用のインジケーターです。リペイントはないとあったのですが一応確認してみました。上の画像はデフォルトの画像なので矢印が多いですが期間を長くすることで矢印の量も減らすことができます。

たった3つのインジケーターでできている高機能トレードシステムが無料 X-XARDFX-39

X-XARDFX-39で使用されているインジケーターは3つです。これだけの機能がありながら使われているインジケーターが3つだけ。メインチャートで2つ、サブチャートで1つです。テンプレートファイルもあるので設定は簡単です。

「リペイントあり」しかし可能性を感じるインジケーター リペイント具合とトレード方法を紹介 PBF_Scalper_Show_Me-e-3Nymous

PBF_Scalper_Show_Me-e-3Nymousは、リペイントはありますが可能性を感じるインジケーターです。実際にどのくらいリペイントをするのか、また、トレードをしたらどんな感じなのかを紹介したいと思います。

自動で幅のあるサポレジを検出、そのレートも表示してくれるインジケーター SupDem

自動でサポレジを引いてくれるインジケーターです。利益確定や損切の目安、相場状況の把握にも使えると思います。上の画像はデフォルトの設定ではないので簡単にですが見やすくなる設定を紹介します。

【ノンリペイント】大きい時間足からチェックすると相場の全体像を把握しやすいインジケーター StepMA of rsi adaptive ema 2.9

StepMA of rsi adaptive ema 2.9はトレンドが把握しやすいインジケーターです。 リペイントはなく、アラート機能搭載です。

抜群な押目を逆張りでとらえることができるかもしれないインジケーター precision trend 2.3 (histo+alerts+lines)

前回の記事(見た目と違う!海外フォーラムで短期間にダウンロード数が伸びたインジケーター Fractals - support and resistance)では、サインがどう出ているかわかりにくかったのですが、こちらは分かりやすいです。

見た目と違う!海外フォーラムで短期間にダウンロード数が伸びたインジケーター  Fractals - support and resistance

パッとみた感じだと、赤や青のサポレジのとこで頻繁にアラートが鳴りそうに見えますが、全然鳴りません。なかなかいいところでサインを出してくれます。

機能性が高いおかげかダウンロード数が多いインジケーターPTL2.07alert

緑とピンクの点が売買サインになっています。パラメーターをいじってみると面白そうなインジケーターです。

レンジ抜けのトレードをしたときの取引データを左上に表示。MAXどれだけの利益が出ていたかがわかるインジケーター

レンジを抜けたあとMAXまで取れたとしたらどれくらい利益が出ていたかわかるインジケーターです。

全20通貨の中からトレンドが出ている通貨を10秒で見極めてトレードができるマーケティングFX

マーケティングFXは20通貨の中からトレンドが出ている通貨ペアをみつけて有利にトレードをしたい方におすすめです。上の画像はトレンドを数値化したもので、点数が高いほどトレンドが上昇していて、低いものほど下降しているということを表しています。

3本の移動平均線の傾きでアラートを鳴らしてくれるTriple_Profit_Winner 

Triple_Profit_Winnerは、三本の移動平均線の傾きの変化でアラートを鳴らしてくれるインジケーターです。パラメーターをいじってみたらなかなか良さそうでした。

スキャルピングにも使えそう。0ラインクロスとスロープチェンジでアラートを鳴らしてくれるインジケーター

jfatl slope speedはいいところでサインを出してくれている気がします。MTF機能もあるので1枚のチャートで相場の流れを確認しながらエントリーすることもできそうです。