【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

MT4で使うMACDを手っ取り早くライン表示にしたい方におすすめのインジケーター

vema macd alerts + arrows vema macd alerts + arrowsは、MACDのクロスでサインを鳴らしてくれるインジです。MT4に標準で搭載されているMACDはヒストグラムなので、ラインで表示してくれるMACDを使いたい人におすすめです。

RSIのサインインジケーター 決済用にいいかもしれません

RSI color (mtf + arrows + alerts) RSI color (mtf + arrows + alerts)は見ての通り、RSIのサインツールです。設定した値を超えたときに矢印サインが出て、反転したところで丸印のサインが出ます。

世にも珍しいRSIの一目均衡表

Rsi IchimokuRsi Ichimoku Rsi Ichimokuは、インジケーターの名前の通り、RSIの一目均衡表です。なかなか珍しいインジだと思い取り上げてみました。

買われ過ぎ、売られ過ぎゾーンに到達するとサインが出て、そこから反転するときもサインが出るインジケーター

insync - index - smoothed (arrows + alerts + mtf) insync - index - smoothed (arrows + alerts + mtf)は、買われ過ぎ、売られ過ぎゾーンに到達するとサインを出してくれるインジケーターです。 サインの精度もなかなかですし、リペイントもないので色々…

ウィリアムパーセントレンジをメインチャートにブチ込んだインジケーター

WPR averages OnChart - smooth arrows alerts WPR averages OnChart - smooth arrows alertsは、本来オシレーターのウィリアムパーセントレンジをメインチャートに表示してくれるインジケーターです。 今回はWPR averages OnChart - smooth arrows alertsの…

自動でスケールを固定!チャートの上下に余白を作ってくれるインジケーター

FixedChartScale FixedChartScaleはチャートのスケールを自動的に固定してくれるインジケーターです。チャートの上下に余白をとってくるので、チャートが見やすくなると思います。

50EMAを使った相場分析とTrend Scalpを組み合わせたトレード手法

MA50+Trend Scalp 前回、「Trend - scalp 1.01(mtf + arrows + alerts)」というインジの追記を行いました。その際、いろいろと自分でも試しているうちにどうやら50EMAを使った相場分析の補助になるのかなと思うようになりまして、ある程度、手法とも呼べる…

【追記あり】長い間人気があり、バージョンアップを繰り返した汎用性の高いインジケーター Trend scalp (mtf + arrows + alerts)

Trend scalp (mtf + arrows + alerts) Trend scalp (mtf + arrows + alerts)は名前の通りスキャル用に作られたインジケーターです。このインジケーターはブレイクアウト、反転、0ラインクロスでサインを出すことができるので汎用性が高いと思います。

Hull系のインジケーターはなぜ人気なのか・・・

ZL Hull Trend envelopes ZL Hull Trend envelopesはBBstopというインジケーターに似ている印象です。Hull系のインジケーターはなぜか人気があります。

MT4に搭載されているフィボナッチの上位互換。手動でフィボナッチを引いてる人の強い味方になるFibTool3 

FibTool3は手動でアラート付きのフィボナッチを引けるインジケーターです。オートフィボのように自動で描画されませんが、手動でフィボナッチを引いている方には役に立つインジケーターだと思います。 言い方を変えると、MT4にデフォルトで搭載されているフ…

滑らかなMA(移動平均線)の傾きの変化でサインを出してくれる感じのインジケーター

Trend-Focus Trend-Focusは傾きによって売買サインを表示してくれるインジケーターです。イメージ的には滑らかなMAの傾きでサインを出してくれる感じです。

平均足スムーズドを使ったトレーディングシステム

CowBoy CowBoyという名前のトレーディングシステムです。なぜこの名前なのかはよくわかりません。考案された年が2012年と古いのですが、トレンドフォローの手法としてはいいかなと思います。

【記事後半に追記あり】複数の通貨ペアと複数の時間足の売買シグナルを表示してくれるトレーディングシステム

Swing Trading Dashboard Swing Trading Dashboardは、サブチャートのダッシュボードのところに複数の通貨ペアの売買シグナルを表示してくれます。

効率比(ER)をもとに算出されるらしいけど詳しいことはよくわからないサインインジケーター 

efficiency ratio directional levels (alerts + arrows) efficiency ratio directional levels (alerts + arrows)は効率比(ER)をもとに算出されるサインインジです。正直、効率比とかいう難しいことはよくわからないのですが、サインインジとしては面白い…

FXを始めるのなら2万円分のクレジットがもらえる海外FX口座を利用したほうがいいのでは?

ゲムフォレックス(GEMFOREX)では、2万円の口座開設ボーナスか、入金100%キャンペーンをやっています。このキャンペーンは2週間くらいのサイクルで変わるので、おすすめとしては口座開設キャンペーンの時に口座を開設するのがいいと思います。 そのあと、入…

とても滑らかにしたボリンジャーバンドのようなインジケーター

HMA_Bands HMA_Bandsはフィボナッチボリンジャーバンドに似たインジです。HMAがかなり滑らかな移動平均線なので通常のボリンジャーバンドよりも滑らかになり、トレンドの方向や今の相場状況がつかみやすいインジケーターだと思います。

滑らかなDMIのクロスでアラートが鳴るようなイメージのインジケーター

ultra trend basic smooth (mtf + alerts + arrows) ultra trend basic smooth は以前紹介したことがあるインジですが、MTFとアラート、そして矢印が追加されたのが今回のultra trend basic smooth (mtf + alerts + arrows)です。

【追記:アラートとMTFと別通貨ペア表示を追加】ボリンジャーバンドをヒストグラム化!スクイーズやエクスパンションを表示してくれるフィルター用のインジケーター

bbsqueeze_darkw1b bbsqueeze_darkw1bはフィルター系のインジケーターです。ボリンジャーバンドをヒストグラム化したものらしいです。スクイーズやエクスパンションはドットとバツ印で表現されています。わかりにくいのですが緑のドットがトレード可能エリア…

XARD-TRADING v10のトレード方法

XARD-TRADING v10のトレード方法 前回に引き続き、今回はXARD-TRADING v10のトレード方法を解説します。 前回の推奨通貨ペアと時間足に関しての記事はこちら 主にエントリー方法の解説です。利確と損切は明確には決まっていないので各々で模索していく感じで…

自動チャネルラインアラート付き+各通貨ペアのチャネル状況+各時間足のチャネルラインのアラート

CTI Scanner CTI Scannerは、自動でチャネルラインが引かれ、各時間足のチャネルラインの状況を一枚のチャートで監視できるトレーディングシステムです。また、他の通貨ペアも監視することができます。さらにメインチャートのチャネルラインとダッシュボード…

麻雀の一局戦から学ぶFXの稼ぎ方~役満リーチのビックトレンド~

昔書いた記事ですが、こういう役満相場をあまり逃さないためにも再度投稿してみました。 2020年2月20日現在、ドル円というか、クロス円が爆上げしています。コロナウイルスによる今後の日本の景気後退はほぼ確定なので日銀が金融緩和に動くという判断からグ…

XARDトレーディングを表示する時間足と推奨通貨ペアを解説します。最新版もダウンロードできます

XARD-TRADING v10 XARD-TRADING v10は2020年2月14日の時点で最新のものです。以前にも違うバージョンを紹介したので、それは記事後半に載せておきます。 今回は推奨時間足と通貨ペアを紹介します。

ステップ系インジをヒストグラム化。以前、紹介したステップインジがバグってたので修正しました

step ehlers optimal tracking filter histo (mtf + alerts) step ehlers optimal tracking filter histo は、サブチャートのヒストグラムです。メインチャートのステップのインジをヒストグラム化したものです。メインチャートのステップのインジは以前紹介…

【MT4デフォルトチャートセッティング】テンプレートのテンプレートを18種類用意してみた~MT4を見やすくデザイン~

今回は、いろいろなデフォルトのチャートセッティングを用意してみました。いろいろな証券取引所の公式カラーテーマをMT4で再現したものです。その数18種類! いろいろな組み合わせがあるので自分の好みのチャートをデザインできます。

損切までの値幅(pips)を自動で表示する方法とMT4から直接インジケーターをダウンロードする方法

意外と知らない人もいるかなーと思って、MT4の便利機能を紹介することにしました。

【リペイントあり】しかし、使い方次第では押し目や戻りが狙いやすくなる可能性あり。相場分析の補助にも役立ちそう

4_Level_ZZ_Semafor alerts 4_Level_ZZ_Semafor alertsは3Level_ZZ_Semaforの進化版で今回のはさらにアラート機能も付いています。①②③④と高値や安値に数字が付き、④が最高値や最安値になります。アラートはついていますがリペイントします。じゃあ使えないか…

FX初心者は騙されるな!FXでインジケーターを使わないと言っている人は便利さを知らないだけ

FXでインジケーターは使わない、いらないとよく言われていますが、本当にそうでしょうか?MT4というチャートソフトで移動平均線だけ表示している人がいますが、なんだかもったいなくないですか?こんなに便利なのに。 上の画像はインジケーターを入れて位置…

5000ダウンロード突破!4種類に色分けされた特殊な平均足と人気急上昇中のヒストグラム化したHMAを組み合わせたトレード手法

今回ご紹介するインジケーターは二つです。ひとつは平均足のインジケーター、もうひとつはHMAのヒストグラムのインジケーターです。この二つを組み合わせた手法・・・とまではいかないかもしれませんが、やり方を説明します。 ※HMA Histo 1.01は海外フォーラ…

トレンドの強さを%でわかりやすくサブチャートに表示してくれるインジケーター

FxG Trend Strengthは、トレンドの強さを10%~100%に分けて測定してくれるインジケーターです。

ボリンジャーバンドのバンドにタッチして終値がバンドに収まったらアラートを鳴らしくれるインジケーター Bollinger bands alerts & arrows 2

Bollinger bands alerts & arrows 2 ボリンジャーバンドのバンドにタッチしたらアラートを鳴らしてくれるインジケーターは有料無料問わずけっこうありますが、タッチした後、終値がバンドに収まったらアラートを鳴らしてくれるインジって少ない、というより…