【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

トレード戦略やバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

3-MA-Crossの改良版インジケーター

f:id:beck0607jp:20180613162947j:plain

3MACrossの改良版インジケーターです。

3-MA-Cross-w_Alert-v2-mail.mq4の内容

 

このインジケーターは、こちらのサイトで無料でダウンロードできます。

3-MA-Cross-w_Alert-v2-mail.mq4のアラート範囲を絞れるバージョンを公開 | FX取引に関するあれこれ

 

上のリンクにアクセスしてもらえれば、詳しい説明がのっています。補足として3-MA-Cross-w_Alert-v2-mail.mq4の注意点だけ書いておきます。先ほどのこの画像。

f:id:beck0607jp:20180613163426j:plain

少し〇の位置が右にずれていると思います。

これはアラートの出るタイミングが5本分ずれていることを表しています。

f:id:beck0607jp:20180613163746j:plain

FasterShift -5  MediumShift -5 という項目があると思うのですが、この項目がマイナス5になっていると移動平均線を5本分後ろに下げて表示するという設定になります。

 

これは視覚的に勝っているように見せかけているわけではありません。

というのもSlowShiftが0になっているのがわかると思うのですが、マイナス5の移動平均線がSlowShift0の通常のMA50とクロスすることで普通のサインよりも若干早く表示してくれるという感じです。

 

確認したところ、だいたい、ローソク足1本分くらい早めにシグナルを出してくれます。大きい時間足でエントリーをする場合はこのローソク足一本分は大きいのかなと思います。

 

あと、メールアラートを使いたい場合はMail alert 0を1に変更すると使えます。アラート設定もoffにしたい場合は、1を0にするとoffになります。

 

以上補足でした。

 

3-MA-Cross-w_Alert-v2-mail.mq4のアラート範囲を絞れるバージョンを公開 | FX取引に関するあれこれ