【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

FXを始めるのなら2万円分のクレジットがもらえる海外FX口座を利用したほうがいいのでは?

f:id:beck0607jp:20200912184632p:plain
ゲムフォレックス(GEMFOREX)では、2万円の口座開設ボーナスか、入金100%キャンペーンをやっています。このキャンペーンは2週間くらいのサイクルで変わるので、おすすめとしては口座開設キャンペーンの時に口座を開設するのがいいと思います。

そのあと、入金ボーナスキャンペーンを利用するというのがいいと思います。

では、なぜゲムフォレックスがいいのか?ということなんですが海外FXの中で一番難易度が低い、むしろ簡単だからです。

 海外FX口座は不安という方へ

f:id:beck0607jp:20200331124027j:plain

GEMFOREXは近年人気を高めている海外FX業者です。日本人の方が経営しているのでサイトの説明や操作などのところはすべて日本語表記になっています。また2019年に金融ライセンスも取得できたのでさらに人気が高まっています。(上の画像をクリックするとGEMFOREXのトップページに移動します。画像データよりも開設口座数などが増えていると思います)

ただ、トレードをする際はMT4やMT5といったソフトを使うのでその辺の理解があまりない方は、始めるにあたってちょっと大変かもしれません。

逆にMT4などのチャートソフトを使ってトレードしているならキャンペーンにのっかって、お試しでもいいのでトレードに挑戦してもいいと思っています。

ちなみに、トレードをするなら17時以降のトレンドが出やすい時間帯がおすすめです。

なので日中忙しい主婦やサラリーマンも取り組みやすいと思います。

FXはお手軽に家でできてしまうので注意は必要ですが、口座開設キャンペーンのボーナス2万円分ならなくなっても元手がなくなるわけではないので安心かと思います。

さらに、gemforexは下の画像のような評価も受けています。

f:id:beck0607jp:20200901031314p:plain
 

また、入出金に関してもGEMFOREXでは特に出金拒否などの事例は多くないです。過去に4回ほど悪質なトレードを行ったということで出金を拒否した事例はあるようですが、普通にトレードをする分には出金拒否されるということはないです。

私も普通に出金できています。出金に関してはこちらの記事を参考にしてください。

fxsystem.hatenablog.com

クレジット2万円分とは

ここで注意点としてはクレジット2万円分とは2万円がもらえるわけではありません。

ゲームセンターのメダルゲームをイメージしてみてください。

クレジット2万円分とはメダルで2万円という意味です。そのメダルを使ってFXでお金を増やしましょうという感じです。

ゲームセンターではいくら勝ってもメダルが増えるだけですが、FXの場合はお金が増えます。増えた分は現金として引き出すことが可能です。2万円あれば1万通貨(0.1LOT)の取引もできるので十分お金は増やせると思います。

 

口座開設は30秒でできる。審査もない

国内口座には審査がありますが、GEMFOREXにはありません。

あの審査は借金返済能力を調べるための審査であり、ゼロカットシステムを採用しているGEMFOREXでは追証という借金は発生しません。

ゼロカットシステムについてはこちらの記事を参考にしてください。

fxsystem.hatenablog.com

ということで投資歴を問われるような審査はなく、本人確認と住所確認ができれば口座を即開設することが可能です。

今回のボーナスは本人確認と住所確認ができた時点で支給されるので早ければその日のうちにトレードが可能になります。

ちょっとドキッとするのは本人確認の画像を送るときです。自分と一緒に本人確認ができる身分証をもって写真を撮り、その画像を送る必要があります。

f:id:beck0607jp:20200331125653j:plain

こんな感じですね。あまり経験がない人も多いかと思いますが、こういう確認の仕方は海外ではよくあるようです。私もちょっと大丈夫かなと心配したことがありましたが、今でも特に問題なく過ごせています。

 

また、注意点としては口座を作ってボーナスをもらったとしても3か月間トレードを行わないと2万円分のクレジットは消滅してしまいます。

さらに、クレジットは出金すると消滅してしまうので注意してください。

 

スプレッドはふつう、約定拒否やスリッページもある

スプレッドはふつうくらいです。XMよりは狭いですね。あとは約定力はちょっと弱いかなという印象。急激に伸びたときにスキャルピングしたいと思っても約定拒否にあうということが何回か起きています。

このあたりは国内業者のほうが優れているかなという印象です。

 

こういったリスクもありますが、スプレッドや約定拒否に関しては注意すれば避けられるものなのですし、どこの業者を使ってもこの手のリスクはあまり変わらないと思います。

といういうことで。もし興味がありましたらチャレンジしてみてください。

下の画像をクリックすると口座開設ページに移動します

f:id:beck0607jp:20200331131522j:plain