【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

トレード戦略やバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

世界中のトレーダーが注目する水平線(ホリゾンタルライン)を自動で引いてくれるインジケーター

f:id:beck0607jp:20180618201526j:plain

私は地味に重宝しています。

 Grid_Builderの内容

f:id:beck0607jp:20180618201741j:plain

Grid_Builderは指定した値幅ごとに水平線を引いてくれるインジケーターです。

初期設定は50となっています。50の場合5pipsごとに水平線を引いてくれます。

私は、この値を1000(100pipsごと)にしてチャートに表示しています。

f:id:beck0607jp:20180618202135j:plain

 

そうすると、ダブルオー(85.00や132.00などの00がつくところ)になるところ、つまり大台に水平線が引かれることになります。この大台は大勢のトレーダーが意識しているラインになります。

たとえば、カナダ円のチャートを見ると

f:id:beck0607jp:20180618203102j:plain

こんな感じで、大台にタッチすると反転したり、または大台の間でレンジを形成したりします。私はこのラインを意識しているので、リミット(利益確定)などはこの大台の手前に入れたり、ストップは大台を超えたところに置くことが多いです。

(例:OCO注文の場合 リミット84.90 ストップ83.90)

 

大台を絡めてリミットやストップを入れることで勝率は上がってくると思います。

 

また、相場のボラティリティも把握しやすいです。チャートに水平線の幅が狭くなっていたらボラティリティは高く、広ければ低いと判断することができます。

 

Grid_Builder.mq4のダウンロードはこちらから