【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

自動でスケールを固定!チャートの上下に余白を作ってくれるインジケーター

f:id:beck0607jp:20200526211803j:plain

FixedChartScale

FixedChartScaleはチャートのスケールを自動的に固定してくれるインジケーターです。チャートの上下に余白をとってくるので、チャートが見やすくなると思います。

 FixedChartScaleのパラメーター

f:id:beck0607jp:20200526212309j:plain

パラメーターはデフォルトのままで大丈夫だと思います。

 

 FixedChartScaleはチャートを見やすくしてくれる

例えば、こちらのチャート

f:id:beck0607jp:20200526214406j:plain

上下いっぱいにローソク足があります。そして上下に余裕を持たせたチャートが下のチャートです。

f:id:beck0607jp:20200526214530j:plain

上下に余裕を持たせることで、チャートの全体像が見やすくなるかなぁと思います。

 

 FixedChartScaleの注意点① 再生ボタンみたいなものを押す必要がない

過去チャートを見ようと移動する際は、再生ボタンみたいなのを押さなくても大丈夫です。

f:id:beck0607jp:20200526215104j:plain

上の四角で囲んだ左側のマークですね。過去チャートを見る際はここを押して元に戻らないようにすると思いますが、この自動でスケールを固定するインジを入れると押す必要がなくなります。

もし、一番右(現在のチャート)に戻りたいときは黒い四角で囲んだ右側を2回押すと戻れます。

ちょっと説明がわかりにくくて何言ってるかわからない、と感じる人はとりま使ってみてください。

FixedChartScaleの注意点② チャートからインジを削除してもスケールは固定されている

FixedChartScaleを使うのをやめようと思ってインジを削除してもチャートのスケールは固定されたままです。

なので、チャート上で右クリック→プロパティ→スケールの固定からチェックを外す必要があります。

f:id:beck0607jp:20200526215902j:plain

上の黒い四角で囲んだところのチェックマークを外すと元のチャートに戻ります。

ということで、ダウンロードはこちらからどうぞ

ダウンロード→FixedChartScale.mq4 - Google ドライブ

 
 

コロナに負けるな!ノーリスクでギャンブルをしてもいいじゃない!(キャンペーンが終了している場合があります) 

fxsystem.hatenablog.com

 

トレンドが出ている通貨を素早く見つけて有利にトレードしたい方へ

fxsystem.hatenablog.com

 

 海外FX業者のメリットデメリットを解説。本当の危機が来た時、国内業者は守ってくれない!?

fxsystem.hatenablog.com