【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

トレード戦略やバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

全20通貨の中からトレンドが出ている通貨を10秒で見極めてトレードができるマーケティングFX

f:id:beck0607jp:20190407214513j:plain

知っている人は知っていると思いますし、今更感はありますが、20通貨の中からトレンドが出ている通貨ペアをみつけて有利にトレードをしたい方にはおすすめです。上の画像のように点数で表示されるのでわかりやすいと思います。

今回は注意点を書いておきます。

 マーケティングFXの内容

f:id:beck0607jp:20190306222027j:plain 

上の画像をクリックすると販売ページに行きます。マーケティングFXのロジックや資金管理、手法、ツールなどの説明は販売ページに全部書いてあります。以上です。というくらい全部書いてあります。なので、これを参考に自分なりの方法を見つけるというのもありじゃないかなと思います。

ただし、ことごとく全部書いてあるので読むのが大変です。

 

金保証がついているが注意が必要

f:id:beck0607jp:20190114212012j:plain

しっかりと教材内容を20日間実践し、デモトレードでマイナスになる
または、破産できれば返金してくれます。しかし注意が必要です。

 

1日3トレード程度の実践と相場追従ロジックを10日とダウ継続ロジックを10日の実践が必要です。また、20日間のうち3日以上マーケティングFXのロジックと違うトレードがあった場合には、実践出来ていないという判断になるようです。

 

さらにトレードの記録と根拠を書き、トレードシナリオ(相場がどう動くかの予想みたいなもの)を書き込み、20日分の成績を提出する必要があります。

 

トレード記録は自動的にできるのでCSVに出力すればいいのですがトレードシナリオや根拠などを書き込むのがちょっと大変かなと思いました。やったほうがいいんですけどね。

最後に返金保証は教材購入日から30日後~200日です。

サポートについて

システムが上手く設定出来ない、システムが思ったように動かない。などの問い合わせは「無制限」です。トレード等に関するサポートは3回までです。

ただし、1通のメールで3つの質問を書けばそれで3回とみなされます。

サポート利用期間は購入日から数えて180日まで。

ただ、システム面では苦戦する方もいると思いますが、トレードなどに関しては迷うことはないかなと思います。

マーケティングFXの感想

20通貨の中から10秒くらいでトレンドが出ている相場を選べるので相場分析が楽です。たとえるなら、秘書が仕事をまとめておいて自分はハンコを押すかどうかを考えるって感じですかね。

 

マーケティングFXのサインツールに限らず、トレンドを基本としているインジが使いやすくなるのもいいです。まぁ返金保証を目指すならサインツールを使わないとですけどね。マニュアルは700ページ以上ありますがトレード例などがほとんどなのでそこまでキツイとは感じませんでした。

 

あとFXを始めたての初心者の方には難しいかもしれません。(MT4の操作が不慣れだったり、用語などがわからなかったり、パソコンの環境だったり)特にパソコンのスペックですね。MT4を複数起動するのでスペックが低すぎると動作が重くなると思います。

それでも、FXのとらえ方やトレード理論、資金管理など参考でにできる部分はあると思うので販売ページから何かしら吸収しておくといいかもです。

ノウハウもロジック全部書かれている販売ページはこちらから