【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

平均足スムーズドとVQとCurrency Strength(カレンシーストレングス)を使ったシンプルなトレーディングシステム

f:id:beck0607jp:20200907224839p:plain

The Best HA System

The Best HA Systemは平均足スムーズドとVQを使ったトレーディングシステムです。ただ、アラート機能がついていません。なのでアラート機能がついているインジに変更したバージョンも紹介します。

 The Best HA Systemのアラートなしバージョンとアラート実装バージョン

トレード方法を紹介する前にチャートセッティングについて説明します。

アラートなしバージョンはサムネにもなっているチャート設定です。

f:id:beck0607jp:20200908033857p:plain

上のチャート内にも書きましたが平均足スムーズドとVQにはアラート機能がありません。なので、この二つを変更することにしました。変更後が下のチャートになります。

f:id:beck0607jp:20200908034352p:plain

平均足スムーズドは色の変化でアラートが鳴ります。VQのほうはヒストグラムのタイプが見当たらなかったので矢印タイプのVQ2というインジケーターを導入しました。

(上の画像にはリペイントなしと書きましたが、MTFを使うとズレが生じるのでもしかしたらリペイントしているように感じるかもしれません。)

この変更後のテンプレートとインジケーターもアラートなしバージョンと一緒に入れておくので使い勝手のいいほうを選んで使ってください。

 

The Best HA Systemのタイムフレームと通貨ペア

*タイムフレーム

1分足:VQzzのMTFは5分足

5分足:VQzzのMTFは15分足

15分足:VQzz のMTFは30分または60分足。

30分足:VQzzのMTFは60分または4時間足(240)。

1時間足:VqzzのMTFは4時間足(240)。

 

*通貨ペアの指定は特にないです。

 

【事前準備】カレンシーストレングスをチェックしてトレードする通貨ペアを決める。

カレンシーストレングス(Currency Strength)は本来、下の画像のようなものです。

f:id:beck0607jp:20200908042141p:plain


これを簡単に表示したものが下のチャートの右側です。

f:id:beck0607jp:20200907232658p:plain

カレンシーストレングスの見方を簡単に説明すると一番外側にある通貨を合わせたペアが一番強いトレンドを出している通貨ペアになります。

上の画像ではCHFとCADが一番外側(一番上と一番下)にあるのでCHF/CADという通貨ペアが現在最もトレンドが出ている通貨ペアになります。

ただ、あまり慣れていない通貨ペアでトレードするのも大変だと思うので、ここから自分が慣れている通貨ペアに一番近いものを選びます。選ぶ基準は色を参考にします。色は下のように分かれています。

6以上Strong(緑色)=買われている通貨
3~6 Neutral(青色)=あまり変動していない通貨
3以下 Weak(赤色)=売られている通貨

ということで青色の通貨はあまり動いていない通貨なので選択肢から外れます。そして残った緑と赤から通貨を選びます。上のチャートではCAD/JPYが表示されています。

ちなみに左側はレンジの状況を表示しています。

上から「今日のレンジ」「昨日のレンジ」「30日間のレンジ」の順番です。

「Range today : 475」は、「今日のレンジ:47.5pips」と解釈します。

こちらはどのくらい動いているか参考にするくらいでいいかと思います。

少し前置きが長くなりましたが、次にトレード方法を紹介します。

 

The Best HA Systemのトレード方法

f:id:beck0607jp:20200908045553p:plain
まず、エントリーする前にVQで上位足のトレンド方向を確認します。そして、カレンシーストレングスも確認します。これで全体の動きを把握し、平均足の色が変化したところでエントリーします。

リミット(利益確定)は平均足スムーズドの反転かPivotにタッチしたら決済します。

f:id:beck0607jp:20200908050730p:plain

Pivot(ピボット)は多くのマーケッターに注目されているラインです。

このラインにタッチしたら決済します。ストップロスは直近の高値、安値の少し上や下に設定します。

以上がトレード方法になります。

あと付属するテンプレートについて説明しておきます。アラートなしバージョンが「!!The Best HA System.tpl」という名前です。アラートありバージョンは「!!The Best HA System alert.tpl」という名前で名前の最後に「alert」と書いてあります。

ということで、気になる方はこちらからどうぞ。

ダウンロード→The Best Heiken Ashi System.zip - Google ドライブ

 

zipファイルなのでダウンロードのやり方がわからないという方はこちらの記事を参考にしてください。

MT4インジケーターのダウンロード方法と注意点 - 【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

ノーリスクで海外FXをはじめる方法 

fxsystem.hatenablog.com

 

トレンドが出ている通貨を素早く見つけて有利にトレードしたい方へ

fxsystem.hatenablog.com

 

 海外FX業者のメリットデメリットを解説。本当の危機が来た時、国内業者は守ってくれない!?

fxsystem.hatenablog.com