【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

トレンドフォロー

【setファイル付き】一定のラインを超えるとトレンド認定してサインを出してくれるインジケーター

!!relative strength rank smoothed (mtf + alerts + arrows) !!relative strength rank smoothed (mtf + alerts + arrows)は、一定ののラインを超えるとアラートを鳴らしてくれるインジケーターです。デフォルトの設定だと見た目通りのサインが出なかったの…

デフォルトの設定は微妙だけどパラメーターを工夫したら意外とよくなったアブソリュート

AbsoluteStrength averages (mtf + alerts + arrows) AbsoluteStrength averages (mtf + alerts + arrows)は、ラインのクロスとヒストグラムの色の変化でサインを出してくれるインジケーターです。

高勝率と言われているトレード大全インジケーターV1のレビュー

トレード大全インジケーターV1 トレード大全インジケーターV1は有料インジケーターです。個人的にはいいと思いましたが、気になる点がいくつかあったので人によっては向かないインジケーターかもしれません。

MACDとボリンジャーバンドが合体したようなインジケーター

!pa adaptive MACD 1.2 !pa adaptive MACD 1.2はMACDとボリンジャーバンドが合体したようなインジケーターです。バンドのブレイクアウトでアラートが鳴ります。

ラインのクロスと一定レベルを超えたときにアラートを鳴らしてくれるインジケーター【テンプレート付き】

adx trend smoothed (alerts + arrows + mtf) adx trend smoothed (alerts + arrows + mtf)はADX系のインジケーターです。ラインがクロスしたときと一定のレベルを超えたときにアラートを鳴らすことが可能です。

移動平均線のクロスでサインを表示、ローソク足の色や塗りつぶしで方向性が視認しやすいインジケーター

one more average ribbon (mtf +candles + arrows) one more average ribbon (mtf +candles + arrows)は二本の移動平均線のクロスでサインを出してくれるインジケーターです。いわゆるゴールデンクロスやデッドクロスのサインです。それをローソク足の色の変…

2015年からトレードしているマルコさんのトレンドフォローシステムを簡単に解説してみた

Marco's Smashing Potatoes 3.0 Marco's Smashing Potatoes 3.0はトレンドフォローシステムです。シンプルで見やすいシステムだと思います。テンプレート付きです。このシステムの開発者さんは2015年からトレードをはじめて今の形に落ち着いたそうです。

トレンド相場で活躍が期待できる相場に勢いが出たときにサインを出してくれるインジケーター

Trend direction & force index - smoothed (mtf + alerts + arrows) Trend direction & force index - smoothed (mtf + alerts + arrows)は、相場の勢いが出たときにサインを出してくれるインジケーターです。

トレンドが見やすくなるスーパートレンド

SuperTrend nrp new format (mtf + arrows + alerts + candles) SuperTrend nrp new format (mtf + arrows + alerts + candles)は、MTFやアラートがあり、さらにチャートに表示した際はトレンドをわかりやすく表示してくれます。

移動平均線のクロスでアラート&自動でひとつ上の時間足のMTFを表示&謎のアラート

elder - auto envelope (alerts + arrows + mtf) elder - auto envelope (alerts + arrows + mtf)はトレンドフォロー系のインジケーターです。上のサムネはだいぶ滑らかに見えると思いますが、これはMTFを使用しています。上下にエンベロープも表示されるの…

【ダウ理論に基づくトレンドの定義を追求した結果】高機能を超えた自動トレンドラインシステム

トレンドラインPro2 トレンドラインPro2の紹介です。今回は有料のインジケーターですが、自動でトレンドラインを表示してくれるものはいくつもある中で、ダウ理論に基づくトレンドの定義を完全に再現したものはなかなか見つからないと思います。追求しすぎ…

sd_systemというトレーディングシステムを解説してみた

sd_system sd_systemはトレンドフォロー用のトレーディングシステムです。HAMA(平均足MA)と通常のMA、そしてMACDで構成されています。その他にもサムネには表示されていませんがデイリーフィボを表示してくれるインジもあります。

ストキャスをもとに作られたトレンドフォローしてくれるトレーディングシステム

Heir W_fix & Cortezh_fix 今回は二つのインジケーターを取り上げてみました。Heir W_fixとCortezh_fixです。ちょっと文字化けしているのが残念ポイントです。

色々詰め込まれ過ぎたスーパートレンドのおすすめ設定

Super Trend averages Super Trend averagesは、見ての通りトレンドを視覚的にわかりやすく表示してくれるインジケーターです。今回はこのインジケーターの推奨設定も一緒に紹介します。

レンジとトレンドを教えてくれるちょっと変わった移動平均線

Nema 1.2 Nema 1.2は、表示されているバンドを超えたときにアラートを鳴らしてくれるインジケーターです。レンジの時は白く表示されます。

【更新】トレンドフォローの役に立つ高機能なRSIインジケーター

ift rsi(alerts + arrows) Ift Rsi (Alerts + Arrows)はある一定のラインを超えるとアラートを鳴らしてくれるインジケーターで、トレンドフォローしたいときに役に立つと思います。アラートとメール送信機能がついています。

平均足スムーズドとVQとCurrency Strength(カレンシーストレングス)を使ったシンプルなトレーディングシステム

The Best HA System The Best HA Systemは平均足スムーズドとVQを使ったトレーディングシステムです。ただ、アラート機能がついていません。なのでアラート機能がついているインジに変更したバージョンも紹介します。

どんなロジックでトレンドを判定しているか不明だが各時間足のトレンドをまとめて表示してくれる、なぜか大絶賛されてたインジケーター

TrendDashBoard TrendDashBoardは、各時間足のトレンド状況をサブチャートに一覧で表示してくれるインジケーターです。

多種多様なMAタイプを選択可能、さらにラインの傾きでサインを出してくれるインジケーター

averages - 9.4 (mtf + alerts + arrows + kelt + button) averages - 9.4 (mtf + alerts + arrows + kelt + button)は、いろいろなタイプのMAを選択でき、傾きによってアラートが鳴ります。また、ケルトナーチャネルもあとから付け加えられたので理解でき…

機能がわからなくて挫折したシリーズ【第一弾】Averages Channel Candles (alerts + button)

Averages Channel Candles (alerts + button) Averages Channel Candles (alerts + button)はチャネルラインを超えたときにアラートを鳴らしてくれます。チャネルラインの変化ではたぶんアラートが鳴らないと思うんですが、調べている途中でよくわからなくな…

ATRでフィルタリングしてゼロラインクロスでサインを出してくれるVQインジケーター

Volatility quality zero line (mtf + arrows + alerts) Volatility quality zero line (mtf + arrows + alerts)は、VQといわれるインジケーターの進化版です。元来のVQとは異なり、ゼロラインを基準にサインを出してくれます。また、ATRをフィルターにして…

ステップインジと移動平均線を合体!ステップのラインとMAがクロスしたところでアラートが鳴ります

Corrected average 2.6 Corrected average 2.6はステップインジケーターと移動平均線を合体させたインジケーターです。ステップのラインと移動平均線のラインがクロスしたところでアラートを鳴らすことができます。

手動で引いたような細かいトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター

WATL-Open Source button WATL-Open Source buttonは、トレンドラインを自動で引いてくるインジです。過去にもトレンドラインを引いてくれるインジを紹介しましたが、今回の「WATL-Open Source button」は以前のものよりも細かいトレンドラインを引いてくま…

2本のMA(移動平均線)の傾きの一致をサブチャートに表示してくれるサインインジケーター

averages trend (alerts) averages trend (alerts)は、移動平均線の長期と短期の傾きが一致したときにサインを表示してくれます。

チャネルの傾きで色が変化するインジケーターと3種類の表示方法が選べるMACDのようなオシレーター

Averages Channel Candles + alerts 2.09 今回は、「Averages Channel Candles + alerts 2.09」と「Percentage Price Oscillator (mtf + arrows + alerts)」という二つのインジを取り上げてみました。 上のチャートだとオシレーターが三つあるように見えます…

50EMAを使った相場分析とTrend Scalpを組み合わせたトレード手法

MA50+Trend Scalp 前回、「Trend - scalp 1.01(mtf + arrows + alerts)」というインジの追記を行いました。その際、いろいろと自分でも試しているうちにどうやら50EMAを使った相場分析の補助になるのかなと思うようになりまして、ある程度、手法とも呼べる…

Hull系のインジケーターはなぜ人気なのか・・・

ZL Hull Trend envelopes ZL Hull Trend envelopesはBBstopというインジケーターに似ている印象です。Hull系のインジケーターはなぜか人気があります。

平均足スムーズドを使ったトレーディングシステム

CowBoy CowBoyという名前のトレーディングシステムです。なぜこの名前なのかはよくわかりません。考案された年が2012年と古いのですが、トレンドフォローの手法としてはいいかなと思います。

滑らかなDMIのクロスでアラートが鳴るようなイメージのインジケーター

ultra trend basic smooth (mtf + alerts + arrows) ultra trend basic smooth は以前紹介したことがあるインジですが、MTFとアラート、そして矢印が追加されたのが今回のultra trend basic smooth (mtf + alerts + arrows)です。

リペイントがあるけどエンベロープなどの補助インジケーターを加えることで精度をあげたトレードシステム Envelope Filter

Envelope Filter Envelope Filterはトレード手法というよりは、Beast Super Signalというインジケーターをうまくいかせないかということで作られたものです。