【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

フィルター

フィルターが加わった改良版パラボリック

Improved Parabolic 1.1 【筆者:赤獅子11】 Improved Parabolic 1.1は、通常のパラボリックにフィルターが加わった改良版のパラボリックです。

上位時間足のローソク足を重ねて表示することができるインジケーター

MTF-Candles-BTは、タイトル通りのインジケーターです。上のチャートは1時間足に日足のローソク足を表示しています。オンオフボタンも付いているので一時的に非表示にすることも可能です。

移動平均線が絡まっているところで雲のようなフィルターを表示してくれるインジケーター

! Squize averages filtered (mtf + fill + btn) ! Squize averages filtered (mtf + fill + btn)は短期MAと長期MAの幅が狭くなってきたら雲のようなフィルターを表示してくれるインジケーターです。

GMMAとRSIを組み合わせた簡易的にレンジとトレンドを把握できるインジケーター

! GMMA RSI levels (mtf + bt + lb) ! GMMA RSI levels (mtf + bt + lb)はGMMAとRSIが組み合わさったインジケーターです。GMMAがもともと視覚的にも相場状況を把握しやすいインジケーターなのですが、さらにそれに加えてRSIを入れたことでよりわかりやすくな…

RSIとOMAを組み合わせてヒストグラムにしたインジケーター

! one more average rsi histo (mtf + arrows + alerts + btn) ! one more average rsi histo (mtf + arrows + alerts + btn)は単純に説明するとRSIの65以上で買い、35以下で売り、65~35の間はレンジ、というのをヒストグラムで表現したインジケーターです…

オンオフボタン、自動フィボナッチ、タイマー付きサポート&レジスタンスゾーン

Supply-Demand-Zones BT Supply-Demand-Zones BTのSupply-Demandを直訳すると需要と供給のゾーンとなりますがサポレジというとらえ方で大丈夫だと思います。以前にも似たようなものを紹介しましたが今回のほうが多機能に加えてわかりやすいかもしれません。

Non lag MA(ノンラグMA)にスムージング機能が付いたインジケーター

!!jurik smoothed non lag ma (arrows + candles) !!jurik smoothed non lag ma (arrows + candles)はnon lag ma(ノンラグMA)を改良したインジケーターです。ローソク足に対して敏感に反応するnon lag maにスムージングをつけたことである程度こちらで反応…

ナイスアイディア?ステップのラインとローソク足のクロスでサインが出るようになりました

!step ehlers optimal tracking filter (mtf + arrows + alerts + candles) !step ehlers optimal tracking filter (mtf + arrows + alerts + candles)は、以前紹介したステップの変化でサインを出すものに加えて、オレンジと緑のラインとローソク足(価格)…

【追記:MTFとアラートを追加】トレンドの発生と方向を教えてくれるADXVMAの見方やアラート機能を無理やりつける方法

Itrend averages Itrend averagesはADXVMAを色分けして見やすくしたインジケーターです。追記が二回ありちょっとゴチャついてますが記事の最後のほうにいろいろ追記してあります。

RSIとEMAを組み合わせたフィルター用のインジケーター

!rsi adaptive ema levels !rsi adaptive ema levelsは、RSIとEMAを組み合わせたインジケーターです。

MACDをスムージングしたインジケーター・・・アラートがついてると思ったら矢印のみでした

!!Waddah Attar averages Trend (arrows) jma !!Waddah Attar averages Trend (arrows) jmaは以前紹介した「waddah attar explosion averages nmc alerts 2_3」の改良版だと思われます。ただ、パラメーター的にはMACDにスムージングを付けた感じなので名称は…

2015年からトレードしているマルコさんのトレンドフォローシステムを簡単に解説してみた

Marco's Smashing Potatoes 3.0 Marco's Smashing Potatoes 3.0はトレンドフォローシステムです。シンプルで見やすいシステムだと思います。テンプレート付きです。このシステムの開発者さんは2015年からトレードをはじめて今の形に落ち着いたそうです。

フィボナッチボリンジャーバンドにMTFと一番外側のエリアを塗りつぶす機能が付いたインジケーター

FiBB - (mtf + fill) FiBB - (mtf + fill)はフィボナッチボリンジャーバンドにMTFがついたものです。さらに一番外側のエリアを塗りつぶすことができます。アラートはありませんがフィルターとして使えると思います。

ローソクの足とADXの色分けで相場の状況を把握するフィルター用のインジケーター

Braid - Filter candles & advanced adx 「Braid - Filter candles」と「advanced adx」という二つのインジケーターを取り上げてみました。どちらもフィルター用のインジケーターなのでアラート機能などはありません。

【復刻】アラート機能はないが表示されている矢印のリペイントもなく相場の方向性を知るには良さそうです

Custom Force-Volume-Divergence Indicator Custom Force-Volume-Divergence Indicatorは、サインインジのように見えますが、アラートがついていません。そこはちょっと残念なのですがトレンド方向の参考になると思います。

レンジとトレンドのフィルターの役目を担ってくれるかもしれないインジケーター

aoac histo (mtf + alerts + arrows + text) aoac histo (mtf + alerts + arrows + text)は、AOとACの傾きからトレンドとレンジの区別をしてくれるフィルター的なインジケーターです。

MAの角度でレンジとトレンドを見極めるフィルター用のインジケーター

Angle of jurik + bands (mtf) Angle of jurik + bands (mtf)は角度によってトレンドを把握するインジケーターです。色がついているところはMAの角度が急になっているのでトレンドが発生したという判断になるようです。

フィルター用に作成されたインジにアラートとMTFが追加されたインジケーター

kalman filter 2.1 velocity histo mtf + alerts kalman filter 2.1 velocity histo mtf + alertsはもとはフィルター用に作られたインジケーターでアラートやMTFは後から追加されました。ストラテジーテスターやフォワードテストでリペイントも調べましたが…

【追記:アラートとMTFと別通貨ペア表示を追加】ボリンジャーバンドをヒストグラム化!スクイーズやエクスパンションを表示してくれるフィルター用のインジケーター

bbsqueeze_darkw1b bbsqueeze_darkw1bはフィルター系のインジケーターです。ボリンジャーバンドをヒストグラム化したものらしいです。スクイーズやエクスパンションはドットとバツ印で表現されています。わかりにくいのですが緑のドットがトレード可能エリア…

ステップインジケーターをヒストグラム化。バグっていたメインチャートのステップインジが修正されました

step ehlers optimal tracking filter histo (mtf + alerts) step ehlers optimal tracking filter histo は、サブチャートのヒストグラムです。メインチャートのステップインジをヒストグラム化したものです。メインチャートのステップインジは以前紹介しま…

トレンドの強さを%でわかりやすくサブチャートに表示してくれるインジケーター

FxG Trend Strengthは、トレンドの強さを10%~100%に分けて測定してくれるインジケーターです。

【MACDの進化が止まらない】3つのMACDをひとつにまとめて色分けしてくれるインジケーター

1960年代にジェラルド・アペル (Gerald Appel)によって考案されたmacdは、ここまで進化しました。

全20通貨の中からトレンドが出ている通貨を10秒で見極めてトレードができるマーケティングFX

マーケティングFXの全体像とちょっとした注意点などを紹介します。これは有料ですが販売ページからいろいろな知識が得られるのでおすすめしています。 上の画像は通貨強弱システムでこれでトレンドの出ている通貨を見極めます。

信頼性の高いトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター

トレンドラインを自動で引いてくれるだけのインジケーターではありません。

三本のLSMAのラインの期間、すべて233!・・・フィボナッチ数列を参考にしているらしいです Triggerlines Channel System

Triggerlines Channel System Triggerlines Channel Systemは3本のLSMAを使っています。アラートなどはないので相場の環境認識に使えると思います。右上の時間やATRも地味にいいなと思っています。

たった3つのインジケーターでできている高機能トレードシステムが無料 X-XARDFX-39

X-XARDFX-39で使用されているインジケーターは3つです。これだけの機能がありながら使われているインジケーターが3つだけ。メインチャートで2つ、サブチャートで1つです。テンプレートファイルもあるので設定は簡単です。

出来高にパラボリックを組み合わせた珍しいインジケーターのパラメーターをいじってみたらなかなか良さそうだった Parabolic obv v1.01 mtf nmc

Parabolic obv v1.01 mtf nmc Parabolic obv v1.01 mtf nmcは出来高累積指標(OBV)にパラボリックを適用したインジケーターです。パラメーターを少し変えてみたらなかなか良さそうでした。

アラートついてないのに・・・人気?DMIとADXを組み合わせたようなインジケーター AbsoluteStrength

AbsoluteStrength (mtf) AbsoluteStrength (mtf)は、ADXとDMIを組み合わせたようなインジケーターです。 サインなどは表示されないのですが、それでも人気のあるインジケーターだったので紹介することにしました。上のチャートは1時間足とMTFの4時…

高値安値付近で色が変化するフィルター系のインジケーター Jma Ppo

Jma Ppo Jma Ppoは高値安値付近になると色が変化するインジケーターです。アラート機能などはないのですが、高値安値を予想してサポレジを引いたり、そこからブレイクや反転を狙うなど、相場の状況把握に一役買ってくれるインジケーターだと思います。

シンプルでわかりやすいトレードシステム デフォルトが見ずらいので見やすくしてみた Protofilter Forex Strategy

Protofilter Forex Strategy Protofilter Forex Strategyは、シンプルなトレードシステムです。基本的には下のバーの色と矢印の色が一致したらエントリーです。