【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

【更新】トレンドフォローの役に立つ高機能なRSIインジケーター

f:id:beck0607jp:20200915173802p:plain

ift rsi(alerts + arrows)

 Ift Rsi (Alerts + Arrows)はある一定のラインを超えるとアラートを鳴らしてくれるインジケーターで、トレンドフォローしたいときに役に立つと思います。アラートとメール送信機能がついています。

  Ift Rsi (Alerts + Arrows)のパラメーター

f:id:beck0607jp:20200915175418p:plain

このパラメーターはデフォルトのものではなくサムネのパラメーターです。

 

売買シグナル(サイン)の出方

f:id:beck0607jp:20200915184125p:plain
サインは±0.5をクロスすると表示されます。クロスするとアラートが鳴るので、+0.5を下に抜けたときには「down」-0.5を上抜けたときには「up」のアラートが鳴りますが矢印は表示されません。言葉で説明するとややこしいですが、まぁ見たまんまなのであまり気にしないでください。

こんなサインの出方のおかげで、トレンド発生時はいい押し目や戻り目でエントリーすることができるかと思います。また、この0.5という値を変更したい場合はパラメーターの「upper/lower level」という項目を変更してください。

f:id:beck0607jp:20200915182242p:plain


様々なタイプのRSIとMAを選択できる

機能が豊富でいろいろと設定できるのですが、面白いのはRSIとMAのタイプを選択できるところです。パラメーターの「Rsi type」というところから選択可能です。

f:id:beck0607jp:20180605121313j:plain

 MAタイプは「Moving average method」というところから選択可能です。

f:id:beck0607jp:20180605121506j:plain

上の画像からもわかるように様々なタイプを選択することができるので自分好みのサインをカスタマイズすることが可能だと思います。

 

売買シグナルの表示の仕方

また、初期設定だと売買シグナルがチャート上に表示されていません。売買シグナルを表示するにはこちらをtrueにしてください。

f:id:beck0607jp:20180605122047j:plain

「Arrows visible?」をtureにすると緑と赤の点がチャート上に表示されます。

f:id:beck0607jp:20180605122622j:plain

もし、サムネのように矢印表記にしたい場合は「up/down arrows code」の値を変更します。

f:id:beck0607jp:20200915175223p:plain

赤い四角で囲まれたところの値を「233と234」に設定すると矢印のサインに変更することができます。

ということで気になる方はこちらからどうぞ。

ダウンロード→ift rsi(alerts + arrows).ex4 - Google ドライブ

 

2万円もらって海外FXをはじめる方法 

fxsystem.hatenablog.com

 

トレンドが出ている通貨を素早く見つけて有利にトレードしたい方へ

fxsystem.hatenablog.com

 

 海外FX業者のメリットデメリットを解説。本当の危機が来た時、国内業者は守ってくれない!?

fxsystem.hatenablog.com