【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

サポート&レジスタンスゾーンのON/OFFボタン

shved_supply_and_demand BT shved_supply_and_demand BTはサポレジゾーンを表示してくれるインジケーターです。 以前にfxr_sr_zones_3.18というインジを紹介していますがそれにON/OFFボタンが付いたものです。

Barros Swing(バロススイング)のON/OFFボタン

Barros Swing mod Csj179t BT Barros Swing mod Csj179t BTはバロススイングのON/OFFボタンです。バロスは人名のようで他にも「バーロス; バールシュ; バルシュ; バロ」という呼び方があるようなので、バロススイングが正しいかは不明です。 エリオット波…

自動でラウンドナンバーを表示してくれるインジケーターのON/OFFボタン

C12_UltimateRoundNumbers mod Rox BT C12_UltimateRoundNumbers mod Rox BTは、自動でラウンドナンバーを表示してくれるインジケーターです。チャート上でオンオフが可能です。

三角形がトレード方向を導いてくれる!リペイントはあるけど何か問題でも?

!!!-MT4 123TRIANGLES v1.2_170.909 BT !!!-MT4 123TRIANGLES v1.2_170.909 BTというインジケーターです。以前にも紹介したのですが、以前のバージョンにボタンが加わりました。ボタンが加わったのでチャート上でオンオフの切り替えができます。どういうこと…

【setファイル付き】一定のラインを超えるとトレンド認定してサインを出してくれるインジケーター

!!relative strength rank smoothed (mtf + alerts + arrows) !!relative strength rank smoothed (mtf + alerts + arrows)は、一定ののラインを超えるとアラートを鳴らしてくれるインジケーターです。デフォルトの設定だと見た目通りのサインが出なかったの…

【テンプレート付き】RSIとMAを組み合わせて相場の流れを視覚的にわかりやすくしたインジケーター

MA rsi MA RSI indicatorは、MA(移動平均線)とRSIを組み合わせたインジケーターです。それをたくさんMT4に入れて帯状のラインを形成しているという感じです。

【テンプレート付き】トレンドが出た際はその方向にサインを出し続けてくれるインジケーターにマルチシンボルが加わりました

!!Trend direction + force index averages - (multisymbol + mtf + alerts) !!Trend direction + force index averages - (multisymbol + mtf + alerts)は以前紹介したインジケーターのバージョンアップ版です。今回の記事にはサムネのテンプレートも付属し…

【便利】インジケーターのパラメーターを直で読み込むプリセット(インジケーターの設定の保存と読み込みのやり方)

ここでは、パラメーターの保存と読み込み方法、加えてダウンロードしたsetファイルを読み込む方法を解説します。

RSIをステップ化!バンドを超えたらラインの色が変化するインジケーター(カスタム可能)

!!Step rsi (floating levels) !!Step rsi (floating levels)は、RSXやRSIのラインをステップ化したものです。ちょっと確認しずらいですが、ステップの周りにはバンドがありこれを超えると矢印が表示されます。アラートは付いてないです。

デフォルトの設定は微妙だけどパラメーターを工夫したら意外とよくなったアブソリュート

AbsoluteStrength averages (mtf + alerts + arrows) AbsoluteStrength averages (mtf + alerts + arrows)は、ラインのクロスとヒストグラムの色の変化でサインを出してくれるインジケーターです。

前作よりも滑らかになったdual ulcer index (alerts)・・・前作のインジケーターは紹介していません

dual ulcer index (alerts) dual ulcer index (alerts)は、色の変化でサインが出ます。インジケーターの見方はDMIに似ています。

高勝率と言われているトレード大全インジケーターV1のレビュー

トレード大全インジケーターV1 トレード大全インジケーターV1は有料インジケーターです。個人的にはいいと思いましたが、気になる点がいくつかあったので人によっては向かないインジケーターかもしれません。

ナイスアイディア?ステップのラインとローソク足のクロスでサインが出るようになりました

!step ehlers optimal tracking filter (mtf + arrows + alerts + candles) !step ehlers optimal tracking filter (mtf + arrows + alerts + candles)は、以前紹介したステップの変化でサインを出すものに加えて、オレンジと緑のラインとローソク足(価格)…

簡易的に現在の相場状況を見極めることができる「Buy_Sell_Signal」

Buy_Sell_Signal Buy_Sell_SignalはEMAとRSIの値を計算して各時間足の簡易的な相場状況を教えてくれるインジケーターです。

【追記あり】機能性が高いおかげかダウンロード数が多いインジケーターPTL2.07alert

緑とピンクの点が売買サインになっています。パラメーターをいじってみると面白そうなインジケーターです。 記事の最後のほうに追記でPTL2.08をダウンロードできるようにしておきました。こちらは少しだけアップグレードしたものです。

サブチャートに通貨ペアと時間足を表示し、クリックすると簡単に変更ができるインジケーター(シンボルチェンジャー)

Symbol changer profit display v3 Symbol changer profit display v3は通貨ペアと時間足をサブチャートに表示し、それをクリックすることでサクサク通貨ペアや時間足を変更できるインジケーターです。

RSI(RSX)+ボリンジャーバンドを組み合わせた3種類のサインを自分好みにカスタマイズできるインジケーター

dsl all rsi (mtf + arrows + alerts) dsl all rsi (mtf + arrows + alerts)は3種類のサインを出してくれるインジケーターです。それぞれサインの表示非表示、アラートのオンオフを選べるので自分好みのカスタマイズができるかと思います。

MACDとボリンジャーバンドが合体したようなインジケーター

!pa adaptive MACD 1.2 !pa adaptive MACD 1.2はMACDとボリンジャーバンドが合体したようなインジケーターです。バンドのブレイクアウトでアラートが鳴ります。

【追記:MTFとアラートを追加】トレンドの発生と方向を教えてくれるADXVMAの見方やアラート機能を無理やりつける方法

Itrend averages Itrend averagesはADXVMAを色分けして見やすくしたインジケーターです。追記が二回ありちょっとゴチャついてますが記事の最後のほうにいろいろ追記してあります。

RSIとEMAを組み合わせたフィルター用のインジケーター

!rsi adaptive ema levels !rsi adaptive ema levelsは、RSIとEMAを組み合わせたインジケーターです。

線形回帰線をもとにしたサインインジケーター

Linear regression sketcher 2.6 - (alerts) Linear regression sketcher 2.6 - (alerts)は線形回帰線をもとにサインを出してくれるインジケーターです。線形回帰線について私は詳しくないので気になる方は調べてみてください。

ラインのクロスと一定レベルを超えたときにアラートを鳴らしてくれるインジケーター【テンプレート付き】

adx trend smoothed (alerts + arrows + mtf) adx trend smoothed (alerts + arrows + mtf)はADX系のインジケーターです。ラインがクロスしたときと一定のレベルを超えたときにアラートを鳴らすことが可能です。

MACDをスムージングしたインジケーター・・・アラートがついてると思ったら矢印のみでした

!!Waddah Attar averages Trend (arrows) jma !!Waddah Attar averages Trend (arrows) jmaは以前紹介した「waddah attar explosion averages nmc alerts 2_3」の改良版だと思われます。ただ、パラメーター的にはMACDにスムージングを付けた感じなので名称は…

移動平均線のクロスでサインを表示、ローソク足の色や塗りつぶしで方向性が視認しやすいインジケーター

one more average ribbon (mtf +candles + arrows) one more average ribbon (mtf +candles + arrows)は二本の移動平均線のクロスでサインを出してくれるインジケーターです。いわゆるゴールデンクロスやデッドクロスのサインです。それをローソク足の色の変…

2015年からトレードしているマルコさんのトレンドフォローシステムを簡単に解説してみた

Marco's Smashing Potatoes 3.0 Marco's Smashing Potatoes 3.0はトレンドフォローシステムです。シンプルで見やすいシステムだと思います。テンプレート付きです。このシステムの開発者さんは2015年からトレードをはじめて今の形に落ち着いたそうです。

好きな時間足のサポレジゾーンを自動で引いてくれるインジケーター

Magnolya_Zone Magnolya_Zoneはサポレジのゾーンを自動で表示してくれるインジケーターです。売買シグナルも付いていますがそっちはおそらくMACDとMAを組み合わせたシグナルだと思うのでそこまで重要視しなくてもいい気がしています。

フィボナッチボリンジャーバンドにMTFと一番外側のエリアを塗りつぶす機能が付いたインジケーター

FiBB - (mtf + fill) FiBB - (mtf + fill)はフィボナッチボリンジャーバンドにMTFがついたものです。さらに一番外側のエリアを塗りつぶすことができます。アラートはありませんがフィルターとして使えると思います。

トレンド相場で活躍が期待できる相場に勢いが出たときにサインを出してくれるインジケーター

Trend direction & force index - smoothed (mtf + alerts + arrows) Trend direction & force index - smoothed (mtf + alerts + arrows)は、相場の勢いが出たときにサインを出してくれるインジケーターです。

ローソクの足とADXの色分けで相場の状況を把握するフィルター用のインジケーター

Braid - Filter candles & advanced adx 「Braid - Filter candles」と「advanced adx」という二つのインジケーターを取り上げてみました。どちらもフィルター用のインジケーターなのでアラート機能などはありません。

【追記あり】エリオットオシレーターにダイバージェンスがプラスされたので解説してみた

Elliot oscillator - waves 1.03 (mtf + divergence) Elliot oscillator - waves 1.03 (mtf + divergence)は以前紹介したElliot oscillator - waves 1.03 (mtf)にダイバージェンスがプラスされたものです。前回の記事はこちらです。 エリオット波動がオシレ…