【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

メインチャート

トレンドが見やすくなるスーパートレンド

SuperTrend nrp new format (mtf + arrows + alerts + candles) SuperTrend nrp new format (mtf + arrows + alerts + candles)は、MTFやアラートがあり、さらにチャートに表示した際はトレンドをわかりやすく表示してくれます。

一目均衡表の全アラートを完備(雲抜け、転換基準クロスなど)、MTFもあるし縦線も引ける、もうこれだけでよくない? 

今回は一目均衡表にMTFとすべてのアラートがついたインジケーターと、一目均衡表の雲を抜けたときにアラートを鳴らしてくれるヒストグラム系のインジケーターを紹介します。アラート機能はほぼすべて詰まっているのでこれがあればほかの一目系のインジはいら…

移動平均線のクロスでアラート&自動でひとつ上の時間足のMTFを表示&謎のアラート

elder - auto envelope (alerts + arrows + mtf) elder - auto envelope (alerts + arrows + mtf)はトレンドフォロー系のインジケーターです。上のサムネはだいぶ滑らかに見えると思いますが、これはMTFを使用しています。上下にエンベロープも表示されるの…

レンジ抜けのトレードをしたときの取引データを左上に表示。MAXどれだけの利益が出ていたかがわかるインジケーター

PDT PDTはレンジを抜けたあとMAXまで取れたとしたらどれくらい利益が出ていたかわかるインジケーターです。

背景色でも現在の方向性を確認できるリボン型インジケーター

jurik smooth ribbon - zones jurik smooth ribbon - zonesはリボンの色の変化に応じて背景の色も変化するインジケーターです。リボンの色が変化したときにはアラートも鳴ります。また、背景の色が邪魔な場合は消去することも可能です。

sd_systemというトレーディングシステムを解説してみた

sd_system sd_systemはトレンドフォロー用のトレーディングシステムです。HAMA(平均足MA)と通常のMA、そしてMACDで構成されています。その他にもサムネには表示されていませんがデイリーフィボを表示してくれるインジもあります。

フラクタルをもとにトレンドラインを自動で引いてくれる有効性が高そうなインジケーター

fractals - adjustable period trend lines mtf fractals - adjustable period trend lines mtfはトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーターです。以前にもトレンドラインを自動で表示してくれるインジケーターを紹介しましたが、今回のインジはフラ…

ストキャスをもとに作られたトレンドフォローしてくれるトレーディングシステム

Heir W_fix & Cortezh_fix 今回は二つのインジケーターを取り上げてみました。Heir W_fixとCortezh_fixです。ちょっと文字化けしているのが残念ポイントです。

色々詰め込まれ過ぎたスーパートレンドのおすすめ設定

Super Trend averages Super Trend averagesは、見ての通りトレンドを視覚的にわかりやすく表示してくれるインジケーターです。今回はこのインジケーターの推奨設定も一緒に紹介します。

レンジとトレンドを教えてくれるちょっと変わった移動平均線

Nema 1.2 Nema 1.2は、表示されているバンドを超えたときにアラートを鳴らしてくれるインジケーターです。レンジの時は白く表示されます。

おすすめのサインインジケーターとピボットインジケーター

HalfTrend 2 & SDX-TzPivots 今回はHalfTrend 2とSDX-TzPivotsという二つのインジケーターを紹介します。個人的に気に入っているインジケーターです。

step one more averageというステップ系インジケーターを見やすくカスタマイズしてみた

step one more average (mtf + alerts + arrows) step one more average (mtf + alerts + arrows)は通常のステップ系インジとは違う計算をしているようです。詳しいことはちょっとよくわかりません。

正規分布を使った平均足スムーズド。オートマティックセッティングをするとより滑らかに。アラート&MTF付き

Heiken ashi gaussian smoothed Heiken ashi gaussian smoothedは、正規分布(ガウス分布)を取り入れた平均足スムーズドです。アラート、MTFがついています。

相場に大きな変化がない限りクロスしない移動平均線を使用したサインインジケーター

mama ribbon - filled (mtf + alerts + arrows + button) mama ribbon - filled (mtf + alerts + arrows + button)はJohn Ehlers氏によって開発されたMESA適応移動平均線をもとに作られたインジケーターです。このMESA適応移動平均線は階段状に表示されるの…

平均足スムーズドとVQとCurrency Strength(カレンシーストレングス)を使ったシンプルなトレーディングシステム

The Best HA System The Best HA Systemは平均足スムーズドとVQを使ったトレーディングシステムです。ただ、アラート機能がついていません。なのでアラート機能がついているインジに変更したバージョンも紹介します。

多種多様なMAタイプを選択可能、さらにラインの傾きでサインを出してくれるインジケーター

averages - 9.4 (mtf + alerts + arrows + kelt + button) averages - 9.4 (mtf + alerts + arrows + kelt + button)は、いろいろなタイプのMAを選択でき、傾きによってアラートが鳴ります。また、ケルトナーチャネルもあとから付け加えられたので理解でき…

機能がわからなくて挫折したシリーズ【第一弾】Averages Channel Candles (alerts + button)

Averages Channel Candles (alerts + button) Averages Channel Candles (alerts + button)はチャネルラインを超えたときにアラートを鳴らしてくれます。チャネルラインの変化ではたぶんアラートが鳴らないと思うんですが、調べている途中でよくわからなくな…

ストキャスのゼロラインクロスでアラート&クラシックダイバージェンスとヒドゥンダイバージェンスをチャートに表示してくれるインジケーター

StochHistogram + arrows + alerts mtf 1_1 (divergence) StochHistogram + arrows + alerts mtf 1_1 (divergence)は0ラインのクロスでアラート付きのサインが表示されます。クラシックダイバージェンスとヒドゥンダイバージェンスのサインは表示されますが…

回帰分析による未来予測をしてくれるインジケーター・・・未来は変わる

Regression channel 3.02 (button) Regression channel 3.02 (button)は回帰分析という統計学的なチャネルです。私も小難しいことはよくわからないのですが、一定期間の分布から今後の予測をしている的な感じです。チャート上にオンオフボタンがあり、クリッ…

ステップインジと移動平均線を合体!ステップのラインとMAがクロスしたところでアラートが鳴ります

Corrected average 2.6 Corrected average 2.6はステップインジケーターと移動平均線を合体させたインジケーターです。ステップのラインと移動平均線のラインがクロスしたところでアラートを鳴らすことができます。

簡易的に当日の高値安値をボックスで表示してくれるインジケーター

Breakout_PANCA_EAGLE Breakout_PANCA_EAGLEは、簡易的に高値安値を表示してくれるインジケーターです。上のチャートを見てわかるように、ボックスからブレイクアウトした方向にトレードしていくイメージです。

手動で引いたような細かいトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター

WATL-Open Source button WATL-Open Source buttonは、トレンドラインを自動で引いてくるインジです。過去にもトレンドラインを引いてくれるインジを紹介しましたが、今回の「WATL-Open Source button」は以前のものよりも細かいトレンドラインを引いてくま…

チャネルの傾きで色が変化するインジケーターと3種類の表示方法が選べるMACDのようなオシレーター

Averages Channel Candles + alerts 2.09 今回は、「Averages Channel Candles + alerts 2.09」と「Percentage Price Oscillator (mtf + arrows + alerts)」という二つのインジを取り上げてみました。 上のチャートだとオシレーターが三つあるように見えます…

RSIのサインインジケーター 決済用にいいかもしれません

RSI color (mtf + arrows + alerts) RSI color (mtf + arrows + alerts)は見ての通り、RSIのサインツールです。設定した値を超えたときに矢印サインが出て、反転したところで丸印のサインが出ます。

買われ過ぎ、売られ過ぎゾーンに到達するとサインが出て、そこから反転するときもサインが出るインジケーター

insync - index - smoothed (arrows + alerts + mtf) insync - index - smoothed (arrows + alerts + mtf)は、買われ過ぎ、売られ過ぎゾーンに到達するとサインを出してくれるインジケーターです。 サインの精度もなかなかですし、リペイントもないので色々…

ウィリアムパーセントレンジをメインチャートにブチ込んだインジケーター

WPR averages OnChart - smooth arrows alerts WPR averages OnChart - smooth arrows alertsは、本来オシレーターのウィリアムパーセントレンジをメインチャートに表示してくれるインジケーターです。 今回はWPR averages OnChart - smooth arrows alertsの…

50EMAを使った相場分析とTrend Scalpを組み合わせたトレード手法

MA50+Trend Scalp 前回、「Trend - scalp 1.01(mtf + arrows + alerts)」というインジの追記を行いました。その際、いろいろと自分でも試しているうちにどうやら50EMAを使った相場分析の補助になるのかなと思うようになりまして、ある程度、手法とも呼べる…

Hull系のインジケーターはなぜ人気なのか・・・

ZL Hull Trend envelopes ZL Hull Trend envelopesはBBstopというインジケーターに似ている印象です。Hull系のインジケーターはなぜか人気があります。

MT4に搭載されているフィボナッチの上位互換。手動でフィボナッチを引いてる人の強い味方になるFibTool3 

FibTool3は手動でアラート付きのフィボナッチを引けるインジケーターです。オートフィボのように自動で描画されませんが、手動でフィボナッチを引いている方には役に立つインジケーターだと思います。 言い方を変えると、MT4にデフォルトで搭載されているフ…

【記事後半に追記あり】複数の通貨ペアと複数の時間足の売買シグナルを表示してくれるトレーディングシステム

Swing Trading Dashboard Swing Trading Dashboardは、サブチャートのダッシュボードのところに複数の通貨ペアの売買シグナルを表示してくれます。