【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

MENU

デフォルトの設定は微妙だけどパラメーターを工夫したら意外とよくなったアブソリュート

f:id:beck0607jp:20210729152646p:plain

AbsoluteStrength averages (mtf + alerts + arrows)

AbsoluteStrength averages (mtf + alerts + arrows)は、ラインのクロスとヒストグラムの色の変化でサインを出してくれるインジケーターです。

 AbsoluteStrength averages (mtf + alerts + arrows)のパラメーター

f:id:beck0607jp:20210729153106p:plain

f:id:beck0607jp:20210729153117p:plain

こちらはサムネのパラメーターになります。赤い四角で囲ってあるところが変更したところです。サムネのチャートは15分足に1時間足の「AbsoluteStrength averages」を表示しています。

 

AbsoluteStrength averages (mtf + alerts + arrows)のサインの出方

f:id:beck0607jp:20210729155132p:plain

サインは2種類あります。ひとつは、ラインのクロスでもうひとつがヒストグラムの色の変化です。

ヒストグラムのドットのサインは、デフォルトだとストキャスティクスになっています。

f:id:beck0607jp:20210729160741p:plain

他にも、RSIやADXもあるのでそれを試してみてもいいと思います。

 

パラメーターを工夫してみる

デフォルトの設定だとサイン数がとても多いのでMTFで使うか、パラメーターの「Length」や「Signal period」、「Smooth period」あたりの値を大きくしたほうがいいかもしれません。

f:id:beck0607jp:20210729161141p:plain

また、「Moving average type」で移動平均線の種類も変更できるのでカスタム性は高いです。例えば、パラメーターを下の画像のように変更します。値を全て5倍にして「Moving average type」を「LSMA」に変更しました。

f:id:beck0607jp:20210729211257p:plain

そうするとチャートはこんな感じになります。

f:id:beck0607jp:20210729212910p:plain

あくまで一例です。これが正解というわけではないです。また、この設定はポンド円しか試してないです。

ちなみにデフォルトだとこんな感じです。

f:id:beck0607jp:20210729211809p:plain

ということで、ダウンロードはこちらからどうぞ。

ダウンロード→AbsoluteStrength averages (mtf + alerts + arrows).ex4 - Google ドライブ

 

 海外FX業者のメリットデメリットを解説

fxsystem.hatenablog.com

 

2万円もらって海外FXをはじめる方法 

fxsystem.hatenablog.com

 

シンプルなトレードルールにおまけをつけました

fxsystem.hatenablog.com

 

 

トレンドが出ている通貨を素早く見つけて有利にトレードしたい方へ

fxsystem.hatenablog.com

 

トレンドラインで相場を8段階自動分析!

fxsystem.hatenablog.com