【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

MENU

三種類のアラート設定が選べるインジケーターだけどデフォルトのバンドを利用したのが一番いいと思いました

f:id:beck0607jp:20210323183039p:plain

!Smoothed repulse (arrows + alerts)

!Smoothed repulse (arrows + alerts)はデフォルトでは上のチャートのように上下のバンドを超えたらアラートが鳴る設定になっています。他にも二つあり、そちらもチラっと紹介します。

 !Smoothed repulse (arrows + alerts)のパラメーター

f:id:beck0607jp:20210323183314p:plain

サムネのパラメーターになります。赤い四角で囲ってあるところがデフォルトとは異なるところです。最適なパラメーターというわけではなく、個人的に見やすくしたパラメーターです。

 

!Smoothed repulse (arrows + alerts)のアラートの種類は三種類

アラートの種類は三種類あります。一つ目がライン(スロープ)の傾きによってアラートが鳴るモード。

f:id:beck0607jp:20210323184056p:plain

二つ目は真ん中のラインを越えたときにアラートが鳴るモード。

f:id:beck0607jp:20210323184209p:plain

三つめがサムネにもなっている、バンドを超えたときにアラートが鳴るモードです。

f:id:beck0607jp:20210323184316p:plain

デフォルトでは三つ目のバンドが超えたときにアラートが鳴るモードになっています。私的には一つ目のスロープチェンジでアラートを鳴らすモードはちょっと微妙かなと。計算する期間を長期間にしたらワンチャンあるかな・・・ないかな。

ほか二つのアラートは比較的いいと思っています。

 

この三種類のアラートを設定するところはパラメーターのココになります。

f:id:beck0607jp:20210323184910p:plain

赤い四角で囲ってあるところですね。プルダウンすると三つ出てきます。先ほど説明した順番に並んでいます。

 

!Smoothed repulse (arrows + alerts)のサインの出方

f:id:beck0607jp:20210323185440p:plain

 上のチャートはポンドドルの1分足です。上位足でも売り方向に大きく動いた場面です。白丸のところでアラートが鳴りました。上のチャートで設定しているのはバンドを超えたらアラートが鳴るデフォルトバージョンです。

そして、その後は下のチャートのように動きました。

f:id:beck0607jp:20210323205908p:plain

黄色い縦線が先ほどの白丸のところですね。大きく動いたタイミングだったのでいいトレンドに乗れたと思います。トレンド相場の場合は一方向にしかサインが出ないのもいいところだと思います。

けっこう工夫ができそうなインジケーターなので気になる方はダウンロードしてみてください。

ダウンロード→!Smoothed repulse (arrows + alerts).ex4 - Google ドライブ

 

2万円もらって海外FXをはじめる方法 

fxsystem.hatenablog.com

 

トレンドが出ている通貨を素早く見つけて有利にトレードしたい方へ

fxsystem.hatenablog.com

 

トレンドラインで相場を8段階自動分析!

fxsystem.hatenablog.com

 海外FX業者のメリットデメリットを解説。本当の危機が来た時、国内業者は守ってくれない!?

fxsystem.hatenablog.com