【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

MENU

RSI(RSX)+ボリンジャーバンドを組み合わせた3種類のサインを自分好みにカスタマイズできるインジケーター

f:id:beck0607jp:20210628142733p:plain

dsl all rsi (mtf + arrows + alerts)

dsl all rsi (mtf + arrows + alerts)は3種類のサインを出してくれるインジケーターです。それぞれサインの表示非表示、アラートのオンオフを選べるので自分好みのカスタマイズができるかと思います。

 dsl all rsi (mtf + arrows + alerts)のパラメーター

f:id:beck0607jp:20210628143206p:plain

f:id:beck0607jp:20210628143220p:plain

デフォルトではボリンジャーバンドのセンターライン(ミドルライン)が表示されていません。表示したい場合は「show mid dsl zone」という項目を「true」にしてください。上から6番目の項目です。

 

dsl all rsi (mtf + arrows + alerts)の3種類のサインとは

dsl all rsi (mtf + arrows + alerts)を表示するとボリンジャーバンドのようなものを確認できると思います。そのボリバンをRSXのラインがブレイクアウトしたとき」「ブレイクアウトから戻ってきたとき」「センターラインを越えたとき」にサインが表示されます。

f:id:beck0607jp:20210628144206p:plain

これらのサインにはそれぞれアラートのオンオフがあるので、自分の鳴らしたいものだけを選ぶことができます。

f:id:beck0607jp:20210628145410p:plain

「※この後説明します」と書いてある項目は記事後半のほうで説明します。

また、サインの表示、非表示も選択できるので自分の表示したいサインだけを表示することが可能です。

f:id:beck0607jp:20210628150045p:plain

色や矢印の種類や大きさも、上記の各項目のパラメーターのところで変更ができます。

 

Alerts on every OB/OSを「false」にすると

先ほど、「この後説明します」と申したところを説明します。

f:id:beck0607jp:20210628150553p:plain

デフォルトではここの項目が「true」になっています。その場合のチャートはこちらです。

f:id:beck0607jp:20210628150740p:plain

そして、ここを「false」にすると

f:id:beck0607jp:20210628150858p:plain

極端にサインが減っています。サインがブレイクオンリーになった感じですね。相場の流れを確認したいときはこちらのほうがいいのかなと思いました。

いろいろ工夫ができそうなインジケーターなので気になる方は試してみてください。

ダウンロード→dsl all rsi (mtf + arrows + alerts).ex4 - Google ドライブ

 

2万円もらって海外FXをはじめる方法 

fxsystem.hatenablog.com

 

トレンドが出ている通貨を素早く見つけて有利にトレードしたい方へ

fxsystem.hatenablog.com

 

トレンドラインで相場を8段階自動分析!

fxsystem.hatenablog.com

 海外FX業者のメリットデメリットを解説。本当の危機が来た時、国内業者は守ってくれない!?

fxsystem.hatenablog.com