【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

信頼性の高いトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター

f:id:beck0607jp:20180625190347j:plain

トレンドラインを自動で引いてくれるだけのインジケーターではありません。

 GhaniFx_Auto Trend Linesのパラメーター

f:id:beck0607jp:20180625222258j:plain

 

トレンドラインの3点を結ぶラインは太くなる

ラインブレイクでのアラート機能などはないのですが、 GhaniFx_Auto Trend Linesには高値や安値の3点を結んだトレンドラインを太くするという機能があります。

f:id:beck0607jp:20180625222413j:plain

なぜ3点を結んだトレンドラインが重要なのか?については、こちらのサイトで詳しく説明していたので気になる方は参考にしてみてください。

誰も教えてくれないトレンドラインの使い方!!押し目・戻り目でエントリーし放題!?

 

ちなみに、上の画像は、「Three_touch_widht」の値を2から5に変更しています。

5に変更したことで3点を結んだトレンドラインをより太くしてくれます。

また、上の画像と同じ場面なのですが、「Nomal_TL_Period」を500から1000に変更してみました。すると・・・

f:id:beck0607jp:20180625223234j:plain

より長い期間を設定することで重要なトレンドラインが見つかる場合もあります。

また、上の画像は15分足のポンド円ですが、5分足のような短い時間足でもちゃんといいトレンドラインを引いてくれていました。

f:id:beck0607jp:20180625225623j:plain

上のチャートのその後は、太いトレンドラインを抜けて上昇しました。

f:id:beck0607jp:20180626045137j:plain

 

3点を結んでいなくてもラインが引かれるときがある

3点を結ぶとラインが太くなるようにプログラムされてはいると思うのですが、明らかに2点しか結ばれていないところもあるようです。

f:id:beck0607jp:20200120213256j:plain

上のチャートは15分足の豪ドル円です。どう見ても2点しか結ばれていません。

ちなみに、上のチャートはスリータッチしたラインのみを表示しています。

2点しかタッチしてないけど。

スリータッチのみのトレンドラインを表示したい場合はパラメーターを下のように変えてください。

f:id:beck0607jp:20200120213729j:plain

上の赤く囲ったところのパラメーターを「None」に変更すると3点タッチしたトレンドラインだけが表示されます。(2点の場合もあるけど・・・)
 

ということで、ダウンロードしたい方はこちらからどうぞ。

 

もっと細かいトレンドラインを自動で引いてくれるインジはこちら

個人的にはこちらのほうがおすすめ

fxsystem.hatenablog.com