【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

FXMT4インジケーターブログ

TSI MACDにアラートとMTFがついたインジケーター 

f:id:beck0607jp:20200626115426j:plain

tsi macd (mtf + alerts + arrows)

tsi macd (mtf + alerts + arrows)は、tsi macd がクロスしたときにサインを表示してくれるインジケーターです。サムネのチャートは15分足に1時間足のサインを表示しているのでいいところでサインが出ているように見えます。

 tsi macd (mtf + alerts + arrows)のパラメーター

f:id:beck0607jp:20200626120034j:plain

サムネのパラメーターです。簡単に解説すると下のようなチャートです。

f:id:beck0607jp:20200626120513j:plain

 

MTFを使用しないでサインを表示した場合

f:id:beck0607jp:20200626120908j:plain

MTFを使用しない場合、デフォルトのパラメーターだとサイン数が多いです。そこで、MACDのパラメーターを通常の(12.26,9)にしてみました。

f:id:beck0607jp:20200626121353j:plain

f:id:beck0607jp:20200626121411j:plain

微妙・・・MTFを1時間足に変更

f:id:beck0607jp:20200626121738j:plain

見た目的には改善しました(´・ω・`)

MACDのパラメーターで言えば(8,21,5)とか、調べればいろいろパラメーターはあるのですが、しっくりくるのを見つけるのがいいのかもしれません。大変そうですが。

ダウンロード数が多いインジケーターだったので少し試してみたのですが、個人的にはどう使いこなしたらいいかわかりませんでした。

とりま使い方は人それぞれだと思うので気になるようでしたら試してみてください。

ダウンロード→tsi macd (mtf + alerts + arrows).ex4 - Google ドライブ

 

ノーリスクでギャンブルをしてもいいじゃないか! 

fxsystem.hatenablog.com

 

トレンドが出ている通貨を素早く見つけて有利にトレードしたい方へ

fxsystem.hatenablog.com

 

 海外FX業者のメリットデメリットを解説。本当の危機が来た時、国内業者は守ってくれない!?

fxsystem.hatenablog.com