【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ 

FXトレードやバイナリーオプションなどで使えそうな手法やMT4インジケーターを紹介しています。

相場環境認識

step one more averageというステップ系インジケーターを見やすくカスタマイズしてみた

step one more average (mtf + alerts + arrows) step one more average (mtf + alerts + arrows)は通常のステップ系インジとは違う計算をしているようです。詳しいことはちょっとよくわかりません。

多種多様なMAタイプを選択可能、さらにラインの傾きでサインを出してくれるインジケーター

averages - 9.4 (mtf + alerts + arrows + kelt + button) averages - 9.4 (mtf + alerts + arrows + kelt + button)は、いろいろなタイプのMAを選択でき、傾きによってアラートが鳴ります。また、ケルトナーチャネルもあとから付け加えられたので理解でき…

MAの角度でレンジとトレンドを見極めるフィルター用のインジケーター

Angle of jurik + bands (mtf) Angle of jurik + bands (mtf)は角度によってトレンドを把握するインジケーターです。色がついているところはMAの角度が急になっているのでトレンドが発生したという判断になるようです。

【オンオフボタンの追記あり】ローソク足のパターンを瞬時に見つけることができるインジケーター

Candlestick_alerts_set Candlestick_alerts_setはローソク足のパターンを教えてくれるインジケーターです。包み足やはらみ足、ハンマーなどですね。リペイントはしますが、長い時間足だとローソク足の信用度が上がるのでチャート分析に役に立つと思います。…

ストキャスのゼロラインクロスでアラート&クラシックダイバージェンスとヒドゥンダイバージェンスをチャートに表示してくれるインジケーター

StochHistogram + arrows + alerts mtf 1_1 (divergence) StochHistogram + arrows + alerts mtf 1_1 (divergence)は0ラインのクロスでアラート付きのサインが表示されます。クラシックダイバージェンスとヒドゥンダイバージェンスのサインは表示されますが…

回帰分析による未来予測をしてくれるインジケーター・・・未来は変わる

Regression channel 3.02 (button) Regression channel 3.02 (button)は回帰分析という統計学的なチャネルです。私も小難しいことはよくわからないのですが、一定期間の分布から今後の予測をしている的な感じです。チャート上にオンオフボタンがあり、クリッ…

フィルター用に作成されたインジにアラートとMTFが追加されたインジケーター

kalman filter 2.1 velocity histo mtf + alerts kalman filter 2.1 velocity histo mtf + alertsはもとはフィルター用に作られたインジケーターでアラートやMTFは後から追加されました。ストラテジーテスターやフォワードテストでリペイントも調べましたが…

ステップインジと移動平均線を合体!ステップのラインとMAがクロスしたところでアラートが鳴ります

Corrected average 2.6 Corrected average 2.6はステップインジケーターと移動平均線を合体させたインジケーターです。ステップのラインと移動平均線のラインがクロスしたところでアラートを鳴らすことができます。

ストキャスティクスをステップ化、といってもあまりストキャス感がないインジケーター

step_stochastic (mtf + lines + alerts) step_stochastic (mtf + lines + alerts)はストキャスティクスをステップ化したインジケーターです。以前にも似たようなものを紹介したのですが、こちらのほうが使いやすいと思います。

簡易的に当日の高値安値をボックスで表示してくれるインジケーター

Breakout_PANCA_EAGLE Breakout_PANCA_EAGLEは、簡易的に高値安値を表示してくれるインジケーターです。上のチャートを見てわかるように、ボックスからブレイクアウトした方向にトレードしていくイメージです。

移動平均線をもとにしたオシレーター・・・色々なMAタイプが選べます

Trend Intensity Index 1.3 averages (mtf) Trend Intensity Index 1.3 averages (mtf)は移動平均線をもとにしたオシレーターです。MTFはあるのですが、残念ながらアラートがないのでエントリータイミングを計るというよりかは相場環境を把握するということ…

【トレンドラインを予測】手動で引いたようなトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター

WATL-Open Source button WATL-Open Source buttonは、トレンドラインを自動で引いてくるインジです。過去にもトレンドラインを引いてくれるインジを紹介しましたが、今回の「WATL-Open Source button」は以前のものよりも細かいトレンドラインを引いてくま…

50EMAを使った相場分析とTrend Scalpを組み合わせたトレード手法

MA50+Trend Scalp 前回、「Trend - scalp 1.01(mtf + arrows + alerts)」というインジの追記を行いました。その際、いろいろと自分でも試しているうちにどうやら50EMAを使った相場分析の補助になるのかなと思うようになりまして、ある程度、手法とも呼べる…

自動チャネルラインアラート付き+各通貨ペアのチャネル状況+各時間足のチャネルラインのアラート

CTI Scanner CTI Scannerは、自動でチャネルラインが引かれ、各時間足のチャネルラインの状況を一枚のチャートで監視できるトレーディングシステムです。また、他の通貨ペアも監視することができます。さらにメインチャートのチャネルラインとダッシュボード…

XARDトレーディングを表示する時間足と推奨通貨ペアを解説します。最新版もダウンロードできます

XARD-TRADING v10 XARD-TRADING v10は2020年2月14日の時点で最新のものです。以前にも違うバージョンを紹介したので、それは記事後半に載せておきます。 今回は推奨時間足と通貨ペアを紹介します。

【MT4デフォルトチャートセッティング】テンプレートのテンプレートを18種類用意してみた~MT4を見やすくデザイン~

今回は、いろいろなデフォルトのチャートセッティングを用意してみました。いろいろな証券取引所の公式カラーテーマをMT4で再現したものです。その数18種類! いろいろな組み合わせがあるので自分の好みのチャートをデザインできます。

トレンドの強さを%でわかりやすくサブチャートに表示してくれるインジケーター

FxG Trend Strengthは、トレンドの強さを10%~100%に分けて測定してくれるインジケーターです。

信頼性の高いトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター

トレンドラインを自動で引いてくれるだけのインジケーターではありません。

三本のLSMAのラインの期間、すべて233!・・・フィボナッチ数列を参考にしているらしいです Triggerlines Channel System

Triggerlines Channel System Triggerlines Channel Systemは3本のLSMAを使っています。アラートなどはないので相場の環境認識に使えると思います。右上の時間やATRも地味にいいなと思っています。

高値安値付近で色が変化するフィルター系のインジケーター Jma Ppo

Jma Ppo Jma Ppoは高値安値付近になると色が変化するインジケーターです。アラート機能などはないのですが、高値安値を予想してサポレジを引いたり、そこからブレイクや反転を狙うなど、相場の状況把握に一役買ってくれるインジケーターだと思います。

名もなきトレード手法、スイングトレード向き、フィボナッチとトレンドラインは自動で引かれます

フィボナッチとトレンドラインを自動で引いてくれます。エントリーポイントは上のチャートでも説明していますが、②、④が出た後の矢印でエントリーです。ただ残念なことにアラート機能がないので他のインジで補うか目視でやっていくしかないようです。 スイン…

レンジ回避でビックトレンドが取れるかも!?大きなトレンドを狙う割にはサインの出現が比較的早めなインジケーター Xmaster Formula

Xmaster Formula Xmaster Formulaはシンプルなサインインジケーターです。試してみたところサインもなかなか良さそうですし、トレンド方向を把握するのにも役立つかなと思いました。

サポレジゾーンやトレンドライン、フィボナッチがワンクリックで表示できるインジケーター

【FOREX】海外MT4インジケーターFXブログ:26FM1 - Chart MarkerUp 【筆者:赤獅子11】 26FM1 - Chart MarkerUpは左上のアイコンをクリックするとボックスやトレンドラインなどのラインを簡単に表示してくれるインジケーターです。サポレジゾーンを手動で引き…

反転のポイントをテキスト(時間足)で表示してくれるフィルター用インジケーター Jurik filter (text)

Jurik filter (text) Jurik filter (text)は、名前の通りフィルター用のインジケーターです。基本的には1時間足に4時間足のMTFを使用するようです。また、ちょっとおもしろいところは反転ポイントが矢印やドットではなく、4時間足ならH4と表示されるところで…

【XRADシリーズ】MAを主軸とした相場環境を把握しやすいトレードシステム

XARDFX-20191003 【筆者:赤獅子11】 XARDFX-20191003は前回紹介したXRARDトレードシステムのアップデート版です。

Step系のインジケーター サインとMTFも付いていてチャートも見やすい step ehlers optimal tracking filter

step ehlers - optimal tracking filter (mtf + alerts + arrows) step ehlers - optimal tracking filter (mtf + alerts + arrows)は視覚的に見やすいインジケーターです。デフォルトの設定だと上のようなチャートにならないのでそのやり方も解説します。

簡単に移動平均線を最大100本束ねて表示することができるインジケーター

Taotra 【筆者:赤獅子11】Taotraは移動平均線を束ねたインジケーターです。視覚的にも見やすいので今の相場の流れを把握しやすくなると思います。GMMAのもっと細かいバージョンみたいな感じです。

天底をとらえるとまでは言えないが反転しそうなポイントでサインを出してくれるインジケーター

Wilson Arrow_TheBeast Indicator V3 【筆者:赤獅子11】 Wilson Arrow_TheBeast Indicator V3は「WPR+RSI+CCI」を組み合わせたインジケーターです。反転しそうなポイントでサインを出してくれます。 注意点としては、このインジケーターだけでは正常にサイ…

 8つの5NITROを駆使した順張り系トレード手法 Mega TrendFX Nitro 5.0

以前に5Nitroというインジケーターを紹介したのですが、今回はトレード手法版です。前回の記事にパラメーターの全体像などもあるので気になる方はどうぞ 各通貨ペアの強弱がパッと見でわかり、トレンド把握に使えたパネル系インジケーター5NITRO - 【FOREX】…

【追記あり:色の不具合】全ての時間足のチャネルラインを表示してくれるインジケーター【謎の小技も紹介】

全ての時間足のチャネルラインを表示してくれるインジケーターです。 追記 私だけかもしれませんがチャネルラインの内側の色が反映されない不具合がありました。とりあえず解決はできたのでその解決策を追記しています。